2009年09月25日


やったね!セカイカメラ

ついに来たね、セカイカメラ。思えば一年前、あのTechCrunch50のプレゼンに感激したんだった。僕はこんな記事を書いてる。



本日、頓智・の井口CEOがTechCrunchでその思いを語ってくれてる。

「スタートアップに贈る言葉:世界を変えるはずだったことを忘れたのか?」への頓智・からのアンサーソング

シリコンバレーの評価とは違って、日本では2009年2月のroomsショーイング(東京代々木)までは、頓智・の立場は非常に苦しいものだった。必要な資金も人材も無く、 ITベンチャーへの風当たりが激しい上に、そもそも社会構造の変化よりも秩序の安定を求める日本社会のムードは頓智・にとっては非常に生き辛いものだった。

「世界を変える意志など有るのか?」と問われるなんてナンセンスだ。そんな疑念をぶち破るスピリットがなくて、ベンチャービジネスなど始められる筈はないのです

そして今日。待ちに待ったリリース当日。最初はログインができなかったりデータが流れてこなかったりと大丈夫かいな?と不安になったけど夕方からはばっちり使えるようになった。

sekaikamera.jpg


カメラに写るもの全てがタグ付けされていく様を一度味わって欲しい。こうして世界中にあるものが繋がっていくんだよ。その先にどんな未来が待っているのか考えるだけで、ワクワクしちゃう。

明日から僕は世界中をタグ付けしまくりますよ。まだの人は無料で利用できるので是非インストールしてみて。

iTunesリンク:セカイカメラ

タグ:iPhone
2009年09月25日00:26 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月13日


iPhone 3GSにレンズを装着

Flickrなどで話題になっているGIZMON iPhone 3G用ワイド&マクロレンズ。個人的にはあまり好みではないのだけど、ちょっと思う事あって試しに購入してみた。

レンズはこんな感じ。取り付けると28mm相当の焦点距離になるとか。

gizmon0001.jpg

2つに分離することができて下だけ利用するとマクロレンズとして使える。

gizmon0002.jpg

ワイコンを取り付けたところ。

gizmon0004.jpg

マクロ用のレンズのみを装着。

gizmon0003.jpg

まずはマクロレンズを試してみる。最初にレンズなしで撮影。3GSはそこそこ寄れると思うけど最大でここまで。

gizmon0006.jpg

次にレンズを取り付けて撮影してみると、ここまで寄ることができた。レンズが被写体にくっつく程寄ることができる。大きく画質が落ちるってこともなさそう。

gizmon0007.jpg

ワイコンは別途試すとして、一番イケてないというか、残念だったのがレンズの取り付け方法。これレンズ自体は磁石で取り付けるようになっているのだけど、先にアタッチメントをiPhone本体に両面テープで取り付ける必要がある。

gizmon0005.jpg


つまり撮影するときだけではなく、常にこのアタッチメントを付けっぱなしにしておかないといけない。と言いつつも価格が安い割にレンズ本体はちゃんと金属とガラスで作られているし、安っぽい作りではないのはいいと思う。ちなみに製造はトダ精光でMADE IN JAPANね。

次回以降は直接アタッチメントを取り付けるのではなく、取り外しができる方法を考えてみたいと思う。

GIZMON iPhone 3G用ワイド&マクロレンズ

タグ:iPhone
2009年09月13日21:56 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月12日


TIME mobile 日本の雑誌や新聞もこうあってほしい

ここ最近かなりお気に入りのiPhoneアプリ、Time mobile。基本的にhttp://www.time.com/の内容をiPhoneで見られるようにしてるだけなのだけど、そのインターフェイスがたまらなく美しい。

time001.jpg


こんな感じでかっこいい写真が画面の多くを占めていて、ストレス無く流れるようにスクロールして記事の写真と見出しを見ることができる。アメリカのアプリなので英語しか表示できないのだけど、写真と写真の下に表示される見出しを見ているだけでも十分楽しめちゃう。ほとんど写真集を見るような感覚で使ってる。

記事の本文内での単語のコピーもできるので、わからない単語があるとコピーして別の辞書アプリで検索しながら使ってるのだけど、残念なのは辞書アプリで意味を調べた後に、再度TIMEアプリを立ち上げると初期画面から立ち上がっ元の記事に戻るのが面倒だってところ。これはマルチタスクができないiPhoneの仕様だから仕方ないのだけど。

気が利いているなと感じるのは気に入った記事をメールで送信できたり、TwitterにPostすることもできるってところ。この辺は今時で良い感じだよね。英語が得意な人はもちろん、苦手な人も楽しめると思う。英語の勉強にもなるし。

time002.jpg


日本の新聞や雑誌もこういう素晴らしいアプリをリリースしてくれると嬉しいのだけどAppStoreを見る限りなかなか厳しそうな現状かなと。

無料アプリ:Time.com Mobile

タグ:iPhone
2009年09月12日23:50 | Comment(1) | TrackBack(0)

2009年09月10日


iPhone 3GSで動画編集を

新しいiPod nanoは動画撮影機能がついている上に、エフェクトが使えたりしてとっても楽しそう。残念なことにこのエフェクト機能はiPhone OS 3.1には搭載されていなかった。

でも、探してみると動画編集アプリがちゃんとAppStoreにはあって、ある程度の編集はできるようになってる。今回試したのはSlowmoというアプリ。このアプリiPhone 3GSで撮影した動画の再生速度を変更してくれる。変更できるのは3倍のスロー再生から2倍速まで。

Slowmo0001.jpg


使い方は簡単で、アプリ自信で動画を撮影するか既に撮影した動画を編集することができる。後は好みの倍速に設定して作成するだけ。出来上がった動画はメールで送信することができる。ただしiPhone 3GS本体への保存はできない模様。

で、これが出来上がった動画。iPhone 3GSで撮影、編集したものをMacに取り込んでいMovieでくっつけてみた。順序はオリジナル、3倍スロー、2倍速の順。音声はループにしてしまった。



やっぱり編集するとブロックノイズ出ちゃうし画質もだいぶ劣化してる。ただiPhoneでみるとそれなりに観ることはできると思う。

動画を撮影してその場で編集しアップロードまでできるって、ホントに楽しいねぇ。そのうちiPhoneでFinalCutが動くようになったりするんだろうね。

タグ:iPhone
2009年09月10日23:50 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月07日


iPhoneのSkypeアプリ、通話転送ができるようになった

iPhoneでのSkypeアプリは随分前から利用できるようになっているけど、3Gネットワークでは通話ができなかったりであまり積極的に使うことができなかった。アプリのバックグラウンドでの動作もできないので着信ももちろん不可。Skype互換アプリのFringを利用すれば着信をPUSH通知で受け取ることはできるけど、これはあくまでも通知だけ。

で、先ほどSkypeのアプリがアップデートされていたので更新してみると、公衆電話番号への着信転送ができるようになってる。転送先はアプリでの設定が可能。

skypeiphone20090907.jpg

ここでiPhoneの電話番号を設定しておけば相手がSkypeコールしてきても、iPhoneで受けることができる。もちろんiPhoneだけでなく家の電話やiPhone以外の携帯電話への転送も可能。

転送先は3件まで指定することができ、転送がかかると3台の電話機が一斉着信する。いずれかの電話に出るとほかの電話機は自動的に着信音は鳴りやむ。さすがに3台の電話が同時に鳴れば取り逃すこともないだろう。転送先は日本の電話だけでなく海外の電話番号でも問題ない。

ただし転送元から転送先までの通話料は負担しなければならないので残高には注意を払う必要がある。音質もかなり向上しているようなので、Skypeユーザは是非アップデートするこをお勧めしたい。

Skype

タグ:skype iPhone
2009年09月07日22:34 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月06日


Felica対応iPhoneカバー、シール?

GIGAZINE
もうすぐiPhoneがおサイフケータイになるのか、「Felicaシール」「Felica対応iPhoneカバー」をソフトバンクが計画中

あちこちで話題になっているけど、これ本当かなぁ。いくらなんでもiPhoneにシールは貼りたくないんだけど。

「電子マネーが利用できるFelica機能がついた薄型のシール。iPhone本体やカバーに貼り付けて利用。(クッション素材)」「カードタイプの電子マネーと同様にチャージして利用可能」「クレジットカード機能や、携帯電話経由でのチャージ等には非対応」「※電子マネー(Edy、Suica、 PASMOなど)は、ご希望のものが利用できるとお考えください」と書かれています。


今僕のケータイに入れているおサイフ対応のアプリはEdy、Suica、ANA、JAL、nanaco、ヨドバシ、マクドナルドの7種類なんだけどこれ全部貼るなんてこと現実的じゃない。しかもiPhoneから入金できないってほとんど意味をなしていないような。

felicaiphone20090906001.jpg


これだったら、iPhone購入者にはSIMを2枚発行してFelica対応の携帯電話を一台プレゼントとかしてくれた方がありがたいんだけどな。さらに欲を言えばちっちゃくて軽くておサイフしか使えませんみたいなガジェットを別販売してくれたら最高。

おサイフなしでは不便でどうしようもないのは事実だけど、シールじゃなくてもう少しスマートな方法を提案して欲しいかなと思うのでした。

タグ:iPhone
2009年09月06日13:15 | Comment(3) | TrackBack(0)

2009年09月05日


ハダカで使おう

iPhoneの時もiPhone 3GSの時もケースはほとんど使わなかった。まあ元々携帯電話にケースとかカバーは使わない主義なんだけど。ただ7月に買い増ししたiPhone 3GS黒は、指紋が目立ってしまいそうだったのでパワーサポートのケースとアンチグレアフィルムを同時購入した。

そのまま今日まで使ってきたのだけど、どうもしっくりこない。確かに本体に指紋や油がつくことはないのだけど、代わりにケースの塗装が剥げてきてとてもみっともないことに。新しいケースを探すのも面倒だし、何よりあのiPhoneの薄さとキレイな液晶ガラスが直に触れられない事に納得出来なくなってきたのよね。

iphone20090905001.jpg


と言うことで、今日からハダカで使うことにしてみた。もちろん液晶保護のシートも貼らずに。やっぱり本来の姿のまま使うていうのはいいものだね。すっごいスベスベしてるし液晶もキレイに感じる。

傷付いたり指紋が付くのは仕方ないと諦めて今日から素iPhoneで使っていきますよ。ケース選びとか意外に楽しかったりするけど、やっぱり何も足さず何も引かずに使うのが個人的には一番じゃないかなと思う次第。

タグ:iPhone
2009年09月05日23:09 | Comment(2) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。