2008年01月10日


iPhoneの壁紙

flickrを見ていたらiPhone Wallpapersというグループを発見。
iPhoneやiPod touchの壁紙をカスタマイズしている人も多いと思いますが、こちらは現時点で2,500枚以上の壁紙がアップされています。

iphone20080110001.jpg


ちょっとセクシーな写真からJobsのポートレイトまでたくさんあるのできっと気に入る一枚があるはず。
http://www.flickr.com/groups/iphonewallpapers/

僕はこのポートレイトがお気に入り。TIME誌の表紙を飾ったJobsの写真です。

2153511546_36c16ce54f.jpg



タグ:iPhone apple flickr
2008年01月10日15:52 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年01月09日


iPhoneは日本で受け入れられるの?

「iPhone」は、日本に上陸するか?という記事より
携帯電話としては、ちょっと大きめのサイズ。気になる機能面では、メール・ネットのほか、iPod、YouTube、デジカメなど、一通りはそろっています。ただ、GPS(全地球測位システム)・おサイフケータイ・ワンセグと、高度化が進んだ日本の携帯電話と比べると、多少見劣りがする? また、「1円ケータイ」に慣れた日本人には、価格がかなり高め?


多分この記事を書いた方はiPhoneを利用した事がないんだと思います。
僕も電話機としてはまだ1週間程度しか使っていませんが、とにかく使っていて楽しい携帯電話だと思いました。

例えばカメラ。
スペックだけでいえば日本の携帯電話のようにAFや手振れ補正、500万画素を超える最新のCCDなどは搭載されていません。

だけど1枚とってから次に撮影できるまでの時間が短い。サクサク撮れる。撮った写真をカッコいいスライドショーでみんなで見ることができる。試しにFlickrなどでiPhoneで撮影した写真をご覧になってください。意外なほどいい写真がたくさんありますよ。

次にワンセグ。
なにそれ?って感じ。コマーシャルばっかりのテレビ番組を小さな液晶で見るより、YouTubeで個人が作ったコンテンツを見る方が何倍も面白いって事にそろそろ気が付いた方がいいかもしれない。

iPhoneの実機を利用してレビューを書くのって大変だと思うけど、スペックだけで評価しようとする日本のメディアが多いのは非常に残念。まあユーザも全部入りを求めているから仕方ないのかも。

次に
ヨーロッパ諸国で続々とiPhoneが発売される中、なぜ日本での販売は、出遅れた? その理由は、通信規格の違いにあります。iPhoneが、210カ国以上に行き渡った世界標準規格=GSMを採用しているのに対し、日本の規格は、PDCと呼ばれる独自規格。だから、日本の携帯電話は、海外で使えなかったというわけ! そんな「鎖国状態」だった国内でも、3G(第3世代の携帯電話方式)サービスが始まる中、PDC→GSMへのシフトが進み、GSM端末が増えてきました。それでも、NTTドコモによれば、FOMAの中でGSM対応の機種は、一部に留まっているとのこと……。iPhoneが登場すれば、 GSM機種の普及拡大が一気に進む?


後半部分が全く理解不能です。
3Gが始まるとPDC→GSMへのシフトが進む?? iPhoneが登場すればGSM機種が普及拡大??
何回読んでも理解できない… 僕の読解力不足なのかしら。誰か解説して欲しい。

ドコモでもソフトバンクでもiPhoneを使うのには大して違いはないと思うので、アップルには新しいビジネスモデルを日本市場に持ち込んで頂きたいと思うのです。
imodeとかヤフーケータイとかは必要ありませんので。
タグ:iPhone apple
2008年01月09日22:33 | Comment(4) | TrackBack(0)

2008年01月08日


iPhoneを携帯電話として使ってみた

購入してから数ヶ月間電話として利用できなかったiPhoneですが、今回の旅行でようやく携帯電話として使うことができました。

飛行機の中ではフライトモードに設定しiPodとしてずっと動画を観たりPodcastを聞いたりして過ごし、バンコクに到着してからは現地のキャリア「DTAC」のSIMを入れて携帯電話として利用しました。

iphone20080108001.jpg


良かった点
やっぱり電話機として電話を利用できた事は素直に嬉しかった。
カメラには期待していなかったけど意外に使えた。
SMSがiChatみたいでかわいい。
ACアダプタがUSB給電なので他の携帯電話と共有することができた。
電話機としての音声通話は非常に安定していた。

残念だった点
やっぱり通信速度
GPRSやEDGEのそれほど速くない通信速度を補う工夫は随所に見られるけど、Wi-FiやHSDPAに慣れているとかなり遅く感じた。

滑る
つるつるした筐体なので落としまくった。10回以上は落下していると思う。2度の程SIMカードが飛び出すほど強烈に落下させたけど傷や損傷はなかった。

大きい
日本では冬だったのでスーツやコートのポケットに入れておけば問題なかったけど、南国ではポケットが少ない服を着る事になるので手で持ち歩く事が多かった。

こんな感想ですが、Nokiaの電話機と違って使っている人も少なく現地の人には日本同様に珍しがられました。
自由度に関してはNokiaの方が上だと思うけど、使っていて楽しいのはiPhoneだと思います。
3GやHSDPAなどの速い通信回線と安価な料金体系を利用できれば、さらにiPhoneの魅力は増していくのではないでしょうか。

因に7日間で発生した費用は約400バーツ。(日本円で約1300円)
通話に使った時間は30分くらい。送受信したデータ量は約80MBでした。
タグ:iPhone apple
2008年01月08日12:08 | Comment(2) | TrackBack(0)

2007年12月18日


日本語版iPhoneはドコモから?

Engadget mobile

iPhone coming to Japan's NTT DoCoMo?という記事より

According to the Wall Street Journal Asia, Jobs and Co are in Japan working out the details for a domestic iPhone launch. It's no surprise then that Jobs was rumored to have just met with NTT DoCoMo's president, Masao Nakamur, to discuss the deal with the largest carrier in the world's second-largest economy. As usual, Apple seems to be playing the carriers off one another with rumors that The Steve is courting Softbank as well. However, "people familiar with the situation" say that DoCoMo is the first choice. While the revenue sharing is a sticking point as usual, WSJA says that Apple doesn't expect to have any difficulty closing the deal. Funny, that's what everyone was saying about Vodafone in Europe.


Appleからすればやはりパイの大きなキャリアと手を組みたかったのでしょうか。
ドコモでもソフトバンクでも構わないけど、imodeみたいな時代遅れのサービスは排除して頂きたいところです。

まあAppleがどこのキャリアと契約したとしても、どの道アンロックされるのであまり関係ないと言えば関係ないのですが。

それよりも3G版のiPhoneの発売はまだかしら?

タグ:DoCoMo iPhone apple
2007年12月18日19:43 | Comment(3) | TrackBack(0)

2007年12月06日


GoogleとiPhone

昨日エントリーしたGoogleのiPhone用ポータルサイトですが、利用しているうちに利用する国別に異なるサービスを提供している事がわかりました。
www.google.com/mにアクセスするとデフォルトでは米国のサービスが表示されます。米国で提供されているサービスはSMS、GOOG-411、ニュース、写真、Notebook。

iphone20071206002.jpg


こちらはフランスを選択した時の画面
検索、マップ、Gmail、Docs、ニュース、写真、リーダーとなっています。

iphone20071206003.jpg


ニュースをみるとフランス語で表示されます。

iphone20071206001.jpg


日本の画面はこちら。
検索、マップ、乗換案内、Gmail、モバイル検索メール、ニュース、写真の表示。

iphone20071206004.jpg


乗換案内も普通に表示および検索が可能です。

iphone20071206005.jpg


世界中での利用を前提に作り込んでいるのはさすがGoogle。
ますます便利になるのは嬉しいけど、携帯電話として使えないのが悔しい限り。はやく3G版を手にしたい!
タグ:google apple iPhone
2007年12月06日21:31 | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年12月05日


GoogleのiPhone用ポータルサイト

Engadget Mobileより

iPhoneからgoogle.com/mと入力しログインするとiPhoneに最適化されたページが表示されるようになりました。
ボタン一つでGmail、Calendar、Google Reader、Docs&Spreadsheet、NEWS、Picasa Web、Notebookへのアクセスが可能。

iPhone20071205001.jpg


もちろん各ページもiPhoneに最適化されるのはもちろん日本語での表示も問題なし。ニュースも日本語サイトが表示されます。
今までは各ページをBookmarkする必要がありましたが、今後はgoogle.com/mだけでOK。少し便利になりました。

ちなみにgoogle.co.jp/mにアクセスすると通常の携帯電話用の表示に切り替わります。

iPhone20071205002.jpg



タグ:apple google iPhone
2007年12月05日18:38 | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年12月01日


iPhoneのバッテリー交換

Nokiaの携帯電話や日本の携帯電話と違ってiPhoneはユーザ自身でバッテリーを交換することができません。
AppleのiPhoneバッテリー交換プログラムを利用する事になるのですが、料金が$85と高額。当然日本のApple Storeやサポートでは受け付けてくれないので米国まで送付することになります。
そうなるとバッテリー交換のコストだけで1万円以上掛かる事に。

残された道は自分で交換するしかないのですが、Appleの製品はNokiaの携帯電話と違って簡単に携帯電話を分解できない。
色々検索すると動画での解説を発見することができました。



恐ろしいくらいにスペースの余裕がないiPhoneですが、この動画を見るとツールさえ揃えればそんなに難しい訳でもなさそう。
後はバッテリーの購入先を見つければ問題ない。touchと同じバッテリーなら比較的簡単に手に入るのかな。
タグ:iPhone apple
2007年12月01日15:34 | Comment(0) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。