2008年05月11日


iPhone専用の写真共有サイト

Natubaという写真共有サイトがありました。
写真の共有サイトではFlickrやPicasa Webが一般的ですが、NatubaはiPhone専用の写真共有サイトです。

natuba0511.jpg


使い方は非常にシンプルでiPhoneで撮影した写真を、登録したメールアドレスから送信するだけ。メールのサブジェクトがその写真の説明になります。
TwitterやFacebookとの連携も可能になっています。

Twitterと連携するという部分ではFlickrより使いやすく、気軽に使えるサービスだと思います。写真でつぶやくといった感じで利用できますよ。

タグ:Natuba iPhone
2008年05月11日12:38 | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年05月07日


Fring v0.9785

iPhone用VoIPアプリFringのバージョンが0.978から0.9785に上がっていました。早速アップデートしてみたが、Skype Outでの発信、Skype inでの着信が安定しています。また大きな改善点としてはSIPでの発着信も行えるようになっていました。

fring_iphone


もちろんWalkinghotspotを利用しての発着信も問題なし。これでSIPでの03番号、Skype outでの050番号を使えるようになりましたよ。ただし電池の持ちは非常に悪いのでこの辺が正式リリースで改善して頂きたい部分ではあります。

■関連記事
どうしてもiPhoneを携帯電話として使いたいんだ

タグ:fring iPhone
2008年05月07日21:36 | Comment(0) | TrackBack(0)

iPod税

iPodに「著作権料」上乗せ 文化庁提案へ

iPodなどの携帯音楽プレーヤーと、テレビ番組を録画するハードディスク内蔵型レコーダーに「著作権料」の一種を課金する制度改正の骨子案を文化庁がまとめた。8日の文化審議会に提案する。抵抗するメーカーに対し、課金を求める著作権団体が「秘策」で揺さぶりもかける。同庁は4年越しの論議に決着をつけたい考えだ。

同案では、携帯音楽プレーヤーとハードディスク内蔵型録画機器を挙げて「課金対象にするべきだ」と初めて明言する。一方で、メーカーに配慮して、録音・録画の機能がある機器でも、パソコンのような汎用性の高い機器や、携帯電話のように別に主な機能がある機器への課金は見送ることにした。


パソコンのような汎用性の高い機器や、携帯電話のように別に主な機能がある機器への課金は見送ることにした。

よくわからないけど、iPodには課金してiPhoneは非課金になる。でも将来的には携帯電話にも課税するかもねってことなのだろうか。じゃあiPod touchはどうなる?

もう少しクリエイターやアーティスト、それに消費者の視点で物事を考えられないものなのかしら。みんな日本で買わずに海外でiPod買うようになっちゃうよ。なんだか抜け穴だらけの法案じゃない?


タグ:iPhone ipod
2008年05月07日05:59 | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年05月06日


iPhone用TwitterクライアントHahloを使ってみた

iPhone用にはいくつかTwitterクライアントのアプリケーションがありますが、新たにHahloというWebサービスが登場していましたので使ってみました。
WebベースでのアプリケーションなのでiPhoneにインストールする必要はありません。Safariからhttp://hahlo.com/へアクセスし、TwitterのユーザIDとパスワードを入力するだけ。

hahlo02


発言をすることや、見ることはもちろん、Twitterの設定を変更することもできます。ほぼ本家TwitterのWebサイトと同じことができる。
インターフェイスもメニューの呼び出しなどが吹き出しになっていてカッコイイ。

hahlo01


iPhoneだけでなくPCのブラウザでも利用することができます。でも何故かN95ではログインできるもののBad Requestに、ドコモのD905iではログインボタンが押せずにログインすることができませんでした。
Twitterは毎日のように関連サービスが増えていくのも楽しみの一つです。

タグ:twitter iPhone
2008年05月06日11:37 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年05月01日


iPhoneのオリジナル着信音配信サイト

RingtoneFeeder.comというサイトがありました。iPhone用のオリジナル着信音を配信しています。

ringtone01.jpg


登録は簡単で上記URLから有料のユーザ登録をするか、フリートライアルを選ぶとiTunesが起動して着信音がiTunesに転送されます。転送が終了したらiTunesとiPhoneを同期するだけ。

フリートライアルは5曲までのダウンロードが可能で、有料ユーザは$1.98/月か$19.98でのライセンス買い取りとなるようです。
利用方法はビデオチュオトーリアルで詳しく解説されていますのでわかりやすいと思います。日本以外の国でiPhoneをご利用されている方は試されてみてはいかがでしょうか。

タグ:apple iPhone
2008年05月01日19:18 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年04月26日


どうしてもiPhoneを携帯電話として使いたいんだ

ここ数日、Skypeの話題が熱いんだけど、今日もこんな素敵なエントリーを見てワクワク。

iPhone,fring,WifiRouter
先週、fring on iPhoneのこと書いたエントリで"着信出来ない"って書いたんだけど、今気になってもいちどやってみたら出来るじゃん。

という事で早速チャレンジ。
まずはPCからSkype OutSkype inを契約。

次にfringをiPhoneにインストール。

fringからSkypeへのログインに少し時間がかかるけど、コンタクトが現れたらログイン終了。まずは発信。携帯電話、固定電話屁への発信、もちろんSkypeコンタクトへの発信も問題なし。で、前回のチャレンジでできなかったのは着信。ところが今回は普通に着信して通話もできてしまった。ちょっと感動。

次。iPhoneに携帯電話の電話番号を持たせたい。当然日本では携帯電話の電話番号を持たせることはできない。ここで利用したのがSpype inの電話番号。Skype inを契約すると、050から始まる電話番号が付与される。

そう、この050の電話番号宛に携帯電話に掛かってきた電話を転送しちゃおうという訳。これはTwitterで雑談していた時に出てきたお話。

P1010675.JPG


つまり携帯電話番号に着信>050のSkype inへ転送>iPhoneで通話という段取り。こちらのも上り下りの通話ともに問題なし。当たり前だけど携帯電話からSkype inへの転送費用は携帯電話に課金される。

擬似的にだけどiPhoneに090の携帯電話番号を持たせて通話をすることができた。でも、はっきり言って意味はない。ただの好奇心というかどうしてもiPhoneを携帯電話として利用したかっただけ。

更に欲を出して、N95のJoikuSpot Lightを使ってSkype接続を試みるもこちらは失敗。ポートに制限があるのでこれは仕方ない。WMWifiRouterでは成功しているようなのでイー・モバイルのEMONSTERを使うと町中でもiPhoneを電話として使うことができます。

これはかなりiPhoneを使いたいだけという言ってみれば、かなりバカバカしいお話。でもこれでいいのです。'Stay hungry. Stay foolish.'の精神なのですから。

タグ:apple iPhone
2008年04月26日18:26 | Comment(4) | TrackBack(1)

iPhone Video Recorder version 1.1.6

さっきエントリーしたiPhone Video Recorderですが、今回のアップデートで音声も録音できるようになっていました。

下記URLをインストーラに追加。
http://www.iphone-recorder.com/install2

動画サイズの設定も細かくできるし、音声ビットレートの調整も可。

videore.jpg


いや、Nokiaとか普通の携帯電話でも同じことできるんですけどね。iPhoneで動画撮影するのも楽しいのです。なんとなくですけど。

タグ:apple iPhone
2008年04月26日13:32 | Comment(9) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。