2008年06月17日


Mobile Meに期待すること

発表後すぐに購入したMobile Meですが、内容についてかなり勘違いをしていました。
Mobile MeはiDiskも使えるので、当然iDiskにあるデータもiPhoneとシンクロすると思い込んでいたのです。でも実際はメール、連絡先、カレンダーだけでした。勝手な勘違いとはいえちょっと残念。

Appleの公式サイトより。
メールも、カレンダーも、連絡先もプッシュ。
MobileMeは、すべてのメール、連絡先、カレンダーをセキュリティ保護された「クラウド」(オンラインサーバ)に保存して、iPhone、iPod touch、Mac、Windows PCにプッシュします。ひとつのデバイスでデータを変更すると、クラウドが他のすべてのデバイスをアップデートしてくれます。プッシュは自動的に、即座に、そして継続的に行われるので、プッシュの完了を待つ必要はありません。すべてのデバイスが自動的にアップデートされるので、iPhoneをDockにセットしてシンクするなどの手動操作は一切不要です。


考えていたのは現在使っているiPhoneとiPhone 3Gのワイヤレスでの完璧な同期。SafariのBookmarkやPhotoに保存されている写真、iPodの曲データなどもiDiskに保存出来ればと思っていたのです。あわよくばiPhoneの設定情報まで。

これが出来れば、例えiPhoneを紛失したり壊したときにでも出先で新しいiPhoneを購入すれば、直ぐに元の環境に戻せるのにと。

携帯電話って機種変更するのはいいんだけど、データの引き継ぎや環境の設定が非常に面倒くさい。日付設定してアプリケーションダウンロードしてWi-Fiやら目覚まし時計、メール振り分けなどなどなど。携帯電話の設定をしているときって携帯電話に使われている気がして嫌なんです。一番嫌いな作業。

今後のMobile MeにはことなるiPhoneで同じ内容を完全にコピーしてくれることを期待しますよ。もちろんワイヤレスでね。

iPhone 3G
MobileMe


2008年06月17日19:41 | Comment(4) | TrackBack(0)

2008年06月14日


iPhone、盛り上がり過ぎじゃない?

なんだか異常なほど盛り上がっているようですが。売れる売れない議論は発売前にしても意味ないです。

あと過剰に期待しすぎると裏切られるかもしれません。なんでも出来る神様みたいな携帯電話じゃないしね。玩具としてはサイコーに楽しいけど、仕事でクリティカルに使ったりするとストレス溜まるかも。

品薄買い煽りみたいな記事もあるけど、iPhoneは逃げたりしないのでじっくり構えましょ。


タグ:iPhone
2008年06月14日20:15 | Comment(3) | TrackBack(0)

2008年06月12日


iPhoneは日本の携帯電話と同じビジネスモデルなんだ

iPhoneの販売方法はキャリアによるインセンティブ制度、ストック収益はMobile Me、iTunes Store、App Store。ドコモに置き換えるとMobile MeとApp Storeはi-mode、iTunes StoreはNapsterといった感じか。

さらにSIMロック。これは頻繁に国を移動するのが当たり前のヨーロッパやアジア圏ではユーザにとって大きな負担になるのかもしれない。大量のパケットを消費するSafari、10秒に1度同期するMobile Meなどは国際ローミングで使うのは全く現実的ではない。HSDPAなどの高速回線を使ったら数時間ブラウジングするだけで数百ドル分のパケットなんてあっという間に消費してしまう。

パケットの通信料金を気にして使うiPhoneほどストレスが溜まるものはない。果たしてそれでもiPhoneは多くのユーザが受入れるのかと少し疑問に感じる。自国以外で使うときはNokiaやSAMSUNGのUnlock携帯を使え、もしくは高額な国際通信料を支払えということ。

SIMロックを掛けて端末を販売すれば安く売れてユーザ層も広がる。だけど毎月の通信料金コストも高額になってしまう。これって1年前までの日本の携帯電話と同じなんだけど、ジョブズがこの辺をどのように考えているのかは、僕のような凡人には理解できない。

でも今までのAppleのプロダクトを見ているとちゃんと点と点が線になって繋がっているんだよね。後から気がつくんだけど。iPodやMacを使うことで幸せになれたように、もしかしたらiPhoneも数年後にびっくりするような商品になっているのかもしれないと妄想してみたりするのです。

タグ:iPhone apple
2008年06月12日13:16 | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年06月11日


MobileMeが予約可能に

AppleのWebサイトでMobileMeの予約が可能になっています。

mobileme_box.jpg

価格はシングルユーザーが¥9,800/年、4人分のメールアドレスが付与されるファミリーパックが¥15,600/年となっています。

ということで早速購入してみました。

mobileme001.png



Googleのサービスとの使い分けに悩むなぁ。

タグ:MobileMe iPhone
2008年06月11日23:21 | Comment(5) | TrackBack(0)

iPhone 3Gが発売される国をGoogle Mapで

Christina Warrenさんが作ってくれました。



国名と発売日、一部の国ではキャリア名が表示されます。アジアは意外に少ないのですねぇ。フィリピンでは発売されるのにタイで発売されないのはちょっと残念。

これだけの国で発売して供給が間に合うのかが不安だったりします。発売される国のリストはこちら。

タグ:iPhone apple
2008年06月11日23:01 | Comment(0) | TrackBack(1)

個々のハードウェア要素ではなく、全体としての体験のよさに目を向けて製品開発を

部分の最適化ではなく、全体の最適化をめざすアップル
――iPhone 3Gの処理性能は、これまでのiPhoneよりも上がっているのでしょうか?

我々の方針で、本体のアーキテクチャなど、細かなハードウェアの仕様についてはあまりおおやけには話さないことになっています。我々はそうした個々のハードウェア要素ではなく、全体としての体験のよさに目を向けて製品開発をしています。
例えば、Webページの表示や、メールの添付ファイルを落とす速度の快適さなどです。この速度は一部は無線仕様、つまりHSDPA通信の恩恵ですが、一部はネットワークのスピード、そして一部はグラフィックスをどれだけ速く処理できるかによるものであり、一部は計算したグラフィックスをいかに高速に画面に表示させるかの問題だったりします。我々はそうした要素の1つ1つに目を向けて最適化しています。

MacBoook Airなどもそうなのだけれど、iPhoneは仕様上のスペックは高くないのにそれをユーザに感じさせないのが素晴らしいと思う。
例えば液晶をタップしたのに即時の反応がなかったり、ボタンを押しているのに押したという感覚を与えない携帯電話やコンピュータは二度と使いたくない。

ここでも書かれているのだけど、

P905iには致命的な欠陥があるという。モーションセンサーは非常に遅く、それを使う目新しさはすぐに不満へと変わる。どこでもテレビが見られるというのも、発想としては最高だが、地下鉄では電波が届かないし、地上でも数秒ごとに音声が途切れる。
「テレビの音が途切れ途切れに聞こえるほど苛立つことはない」と林氏は言う。

イライラする機能なら無い方がいいと考える人も少なくないのでは?ユーザの希望に応えてあれもこれもと詰め込んで結果的に使いにくくなってしまう携帯電話と、必要な機能を最小限に抑えてでも快適に使える携帯電話。

どっちがいいのかは好みによるのだろうけど、個人的には毎日使うものだから携帯電話にイライラさせられるのは勘弁して欲しいと思うのです。

タグ:iPhone apple
2008年06月11日18:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年06月10日


iPhoneを買う前に準備する7つのこと

1)Macを買いましょう。
MacBookなら129,800円から。Windowsも使えますよ。iPhoneと一緒に使うには最高です。

overview_routing_apps20080609.png


2)カレンダーをiCalに移行しましょう。
Googleカレンダー、OutlookなどのカレンダーデータをiCalに移行しましょう。mobile meとの連携がスムーズになります。

3)連絡先を整理しましょう。
Gmailや携帯電話、アドレス帳に入っている連絡先データを整理しましょう。mobile meで一元管理することができます。

4)コンピューターに入っている写真データをiPhotoに移行しましょう。
MacとiPhoneで写真の共有も簡単。mobile meを契約すればネットワーク上で20GBの容量を使うことができます。

promo_mobileme_image20080609.png

5)iTunes Storeのアカウントを作りましょう。
アクティベーションするときに必要になります。クレジットカードの登録も忘れずに。

6)MNPの手続きをしましょう。
DoCoMoユーザ、auユーザの人は発売二週間前になったらMNP予約番号の発行手続きをしましょう。

7)Googleアカウントを作りましょう。
なくても利用できますが、YouTubeや、GoogleReaderなどより便利にiPhoneを使うことができます。

あとはワクワクして発売日を待つだけですよ。

タグ:apple iPhone
2008年06月10日21:40 | Comment(5) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。