2008年10月04日


iPhoneでSkypeができるようになった! -fring for iPhone-

iPhone用アプリで最も期待していたfringが遂にApp Storeで公開された。しかも現在の所無料で配信されてる。firingといえば携帯電話でSkypeやSIPなどのIP電話を利用できるようにするアプリケーションで有名。

待ってたんだ、iPhoneでSkypeが可能になる日を。ということで早速インストール。もしかして3GネットワークでもSkype Outできちゃうんじゃない?などと期待したけどさすがにこれはダメ。やっぱりWi-Fi環境じゃないと音声通話に関しては利用できないんだね。うーん、今のApp Storeの状況を見ていると当たり前と言えば当たり前か。

iphonefring.png

使い方は簡単で既にfring IDを持っていればそのIDでログイン。登録したSkypeやGoogle talkの情報はそのまま反映される。持っていない人はiPhoneからの登録も可能。

音声通話に関してはWi-Fi環境でのSkype Outは満足できる範囲だと思う。若干の音声遅延やノイズが走るのだけどPC、Macと遜色はない。もちろんiPhoneに登録してある連絡先と同時にSkypeのコンタクトリストも利用できる。チャットも当然のように使えるよ。

これは素晴らしい。App Storeには星の数程アプリケーションがあるけど、個人的には最も利用価値が高いものになるはず。まだまだ細かい部分を検証できていないので、ワクワクしながら試していきたいと思う。

fring for iPhone

2008年10月04日11:09 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年10月02日


iPhone 3Gの文字化けが酷い

iPhone 3Gを2.1にしてからいっそう快適に使えるようになったiPhone 3Gなんだけど、ちょっと困った現象も起きている。
auの携帯電話から受信したメールの文字化け率が非常に高い。テキストだけだとほとんど発生しないのだけど、絵文字が含まれていると100%ダメ。

厄介なのは絵文字部分だけが表示されないとか、化けるとかするのではなくて、Subjectも本文も全て読めなくなってしまう。こうなるとSafariでGmailにアクセスして読むしかない。

iphone1002001.jpg


DoCoMoやSoftBankは文字化けすることがほとんどないのでau側の問題なのか。なんにせよSafariが絵文字をサポートしてくれるのはありがたい。
僕自身は絵文字を入力したりしないけど相手に絵文字打つななんて強制できないしね。

にしてもガラパゴスケータイって難しいねぇ。

2008年10月02日23:30 | Comment(9) | TrackBack(0)

2008年09月21日


iPhone用スタンド

iPhoneを使いだしてから動画の鑑賞が増えた訳だけど、ずっと手に持っていると段々疲れてきちゃう。かと言ってドックやスタンドを購入して持ち歩くのもバカバカしい。
何か適当なスタンドがないかと探しているとき、ふと目に留まったタバコの空き箱。なんとなくiPhoneを立ててみるとピッタリじゃありませんか。

こんな感じで立ててみる。好みの角度に調整もできちゃう。

iphonestand001.jpg


後ろからみるとこう。

iphonestand002.jpg


縦でもOKだ。

iphonestand003.jpg


安定しない時は適当に切り込みを入れるといいかも。

iphonestand004.jpg


百害あって一利なしと言われるタバコだけど一利くらいはあるのかもしれないね。箱だけだけど。

2008年09月21日23:33 | Comment(11) | TrackBack(1)

2008年09月20日


iPhoneの画面を動画でキャプチャしてみた

ブログを書く時や資料を作る時にスクリーンショットを撮ったりする訳だけど、動画で撮影した方がわかりやすかったりすることも多い。iPhoneは静止画は簡単に撮影できるのに動画でのキャプチャは無理。なのでデジカメで動画撮影していたんだけど、イマイチ使い難い。画面もはっきり映らないし。

そんな悩みを解決してくれそうなアプリ『Veency』が公開されていたのでダウンロード。と言ってもこのアプリ自体が動画キャプチャできるわけではなく、iPhoneをVNCサーバにしてしまうというもの。ただしインストールにはJailBreakが必要。ちなみにこのアプリインストールしてもHOME画面上にアイコンは表示されない。

このアプリで何をしたいかというとiPhoneをサーバにしてMac or PCをクライアントにする。するとMacのディスプレイにiPhoneの画面が表示されるので、その画像をキャプチャしちゃおうって訳。

今回はMacのVNCクライアントにVine Viewerを使ってみた。シェアウェアだけどトライアルもあるので1回使ってみると面白いかもしれない。親切にも動画や静止画のキャプチャまでしてくれる。なのでMac側でのキャプチャソフトは不要。MacからiPhoneのIPアドレス(当然Wi-Fiね)を指定してコネクトすると利用できるようになる。

ということで撮影した動画がこれ。



ビデオ出力している訳ではないのでiPhone独特の滑らかな動きを再現できないのがちょっと残念。まあVNCで接続しているんだから仕方ないのだけど。デジカメでの撮影と使い分けたりしなから動画作成すると面白いかもね。

タグ:iphone 3g iPhone
2008年09月20日01:49 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年09月19日


Sekai Cameraのプレゼンに感動

TonchidotがTechCrunch50で発表したSekai Cameraのプレゼンが話題になっているということで見てみた。動画を見てもらえればわかると思うんだけどSekai CameraというサービスはiPhoneのカメラで捉えるたモノや商品をタグ付けされたデータベースから引っ張ってきてそれに関する情報を見られるようにするものらしい。
商品の発想ももちろん素晴らしいのだけど、井口尊仁さんのプレゼンとQ&Aがかなりの見応え。



英語が上手かと言われれば決してそうではないプレゼンなんだけど(僕は聴き取りやすかった)、情熱がもの凄く伝わってくるんだよね。
僕なんて英語プレゼンが決まった日から終わるまで毎日憂鬱で、喋っている間は原稿読んでるだけで頭の中は真っ白みたいな状態になってしまうんだけど、この動画を見て発音とか英語力じゃないんだなということがよくわかった。だってこんなに聞き手を自分の世界に引き込んでるんだもんねぇ。しかもネイティブばかりなのに。

やっぱりプレゼンはマニュアル通りやるというよりも、表現力が大切なんだと改めて感じたのでした。

Tonchidot

タグ:iPhone
2008年09月19日23:01 | Comment(0) | TrackBack(1)

2008年09月16日


iPhoneからiPhoneにファイルをコピーする

あちこちで話題になっているAir SharingというiPhone用のアプリ。面白そうなので早速インストールしてみた。

PC or Macとの連携はこの辺の記事を見るとわかりやすいと思う。で、今回試したのはMacとiPhoneのファイル共有ではなくて、iPhoneとiPhoneのファイル共有。

まずファイルを送信したいiPhoneでAir Sharingを立ち上げ、表示されたIPアドレスを受信したい方のSafariに入力。すると送信側のiPhoneのファイル情報が表示されるので、適当にブラウズしてSafariからダウンロード。

左が送信側で右が受信側ね。

Air-Sharing001.jpg


Bluetoothや赤外線が搭載されていないiPhoneだけど、Wi-Fiを使えば大きなファイルも交換することができる。まあ同一NW内にiPhoneがなければダメという条件をクリアするのは難しいと思うけど。

iPhone同士のAdhoc接続とかできるようになると面白いかもね。

2008年09月16日22:15 | Comment(4) | TrackBack(1)

2008年09月15日


iPhone 2.1地味に便利なiPod

iPhoneを使いだしてから大きく変わったのが動画を見る機会が増えたこと。電車に乗っている時に見ることが多いので停止したり再生したりを何度も繰り返すことに。

iPodってこういう使い方を想定しているのかどうかわからないけど、サムネイルも表示されるし、動画レジュームにも対応してる。
もっと嬉しいのは、見終わっていない動画は小さなアイコンで『途中までですよー』って教えてくれる。

iphone2.10001.jpg


サムネイルの補助機能みたいなものだけど、地味に便利。ちゃんと電車通勤のサラリーマンの行動わかってくれてるねー。iTunesにも実装してくれないかしら。


タグ:iPhone
2008年09月15日23:02 | Comment(5) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。