2009年07月10日


iPhone 3GSを使い出したらデータ通信量が1.8倍になった

iPhone 3GSを購入して半月。iPhone 3Gに比べると通信速度、ブラウザの速度が体感できるほど高速になったと思う。3GSを利用している時間は3Gの頃とほとんど代わらないんだけど、得られる情報量は格段に増えたと思う。

という事は当然流れるデータ通信量は増えているはず。一体どれくらい増えているのかと7月に入ってから昨日までの通信量を調べてみた結果がこれ。

iPhone20090710.jpg


7月分は昨日までで約70万円となっている。ちなみに6月に利用したのは126万円分だったので、一日あたりにすると6月は約42,000円、7月は約7万8千円となる。おおよそ1.8から1.9倍のデータ量が流れているんだね。

Appleがいう2倍速くなったっていうのは、あながち大げさじゃないのかも。やっぱりコンピュータが速くなるっていうのは人間にとって、利益が大きい部分なんだろうなとあらためて思ったのでした。


タグ:iPhone
2009年07月10日21:34 | Comment(2) | TrackBack(0)

2009年07月09日


iPhone 3GS vs Google Android HT-03A

AMNが開催したHT-03A Touch&Tryイベントに参加させてもらったのでレポなんかを。本日の会場は六本木ヒルズ。入場してすぐに気がついたのはiPhoneユーザが多数を占めていること。なんだかんだ言っても、iPhoneユーザって多いのね。

ht03a001.jpg


肝心の端末なんだけど、Googleの説明ではこんな感じ。

とにかくクラウド化
Gmail、カレンダー、写真、動画、連絡先、地図など端末内ではなくクラウド側で管理、保存しちゃおうってのがコンセプト。これはGoogleが目指しているもので世の中の流れにもなってる。

iPhoneも同じような流れに乗ってるけど、Androidの方がより強く意識することができる。それは電源を入れ端末にGoogleのアカウントを入力した時点で、突然始まる。細かい設定は何もない。

Gmailはもちろん、カレンダーや連絡先データが自動的に反映されてる。電話帳の登録やメールの初期設定なんて面倒なことせずに購入して一分で使えるようになるって訳だ。これこそクラウドコンピューティング真髄。この部分に関しては携帯電話がPCすら上回ってしまったのではないかと思うほどだ。

次に個人的に「あれ?」と感じたことなんかを。

・マルチアカウントで使えない
Googleのアカウントって数個で使い分けている人もいると思う。会社用と個人用とかね。残念ながらこの端末、マルチアカウントには対応していない。2つアカウントを使いたい人は、もう一台買うしかないみたい。

・利用できる言語が2つだけ
せっかくソフトウェアキーボードを採用しているのに、利用できる言語が日本語と英語の二カ国語だけ。iPhoneと比べるとすごくもの足りない。

・端末の動作
iPhone 3GSが速過ぎるのかもしれないけど、この端末は、ぬるっとした感じ。Googleのマネージャー曰く、数日で慣れますよ。とのことなんだけど、どうなんだろ。

・何故SDカードスロットがある?
データは全てあっち側に置くのだからユーザが利用できるストレージエリアなんて存在しません!くらいの勢いで割り切れないものかしら。動画や音楽なんかもストリーミングでストレスなく見られたり聞けたりできるようにして欲しいんですよ。未来っぽく。

あとは細かいことだけど端末のデザインは所有感を満たすものではないと思う。どちらかと言えば真逆の存在か。もう少しデザインにも気を使ってくれると嬉しいのですけれど。
またトラックボールとタッチパネルの使い分けに戸惑ったり、ソフトウェアキーボードが打ちにくかったりするのも気になる所。Androidをそのまま乗っけちゃいました、あとはご自由にどうぞー。みたいな作り込みの甘さが随所に見られるのは非常に残念。

この辺はこれから他のメーカも参入することによってどんどん使いやすくなっていくはずと思いたい。日本の携帯電話メーカが日本人のために作りました、みたいな端末が出てくるとデザインや使い勝手は大きく変わっていくと思う。

docomoの高品質、高速ネットワークでGoogleの考える未来を体験したいって人は一度触ってみても良いかもしれない。

タグ:google iPhone
2009年07月09日23:55 | Comment(5) | TrackBack(1)

2009年07月08日


iPhone 3GSのアンロックが簡単過ぎる

iPhone 3Gに続いてiPhone 3GSもアンロックしてみた。

3gsunlock.jpg


こんな感じでドコモのSIMも無事認識。それはそれで嬉しいのだけど手順が凄く楽ちん。初代の頃と比べると信じられないくらい。

簡単に説明すると…

1)ここからアプリケーションをダウンロードする
 iTunesのバージョンは8.2を利用
2)iPhoneをMacに接続してアプリを立ち上げる
3)しばらくするとiPhoneが再起動してHOME画面にFreezeというアイコンが現れる
4)iPhoneFreezeを立ち上げCydiaのインストールを行う
5)Cydiaでrepo666.ultrasn0w.comを追加する
6)ultrasn0wをインストールする
7)好きなキャリアのSIMを入れて再起動すると利用できるようになる
8)最後にHOME画面に現れたFreezeをCyDeleteを使って消去する

ものの10分で終わってしまった。あまりのあっけなさに本当にアンロックできているのか不安になるくらい。アプリをインストールするのと変わらない感覚でアンロックできちゃう。試してないけどWindowsでも同じように出来ると思う。

嬉しいのはファームの入れ替えやデータの同期を行わなくていい所。本当にお手軽アンロックって感じ。

当たり前だけどこの作業をしたことによって、iPhoneにどういう不具合が起きるかなってことは未知数なのでご利用は自己責任で。

タグ:iPhone
2009年07月08日22:53 | Comment(13) | TrackBack(1)

2009年07月07日


iPhoneの連絡先写真をTwitterのアイコンにしたよ

ここ最近、SMSやEmailよりも頻繁に利用しているTwitterなんだけど、Twitterで使われているアイコンがあるのでこのアイコンをiPhoneの連絡先に登録してみた。

登録方法は簡単でiPhoneのSafariからTwitterにアクセスしてアイコンをダウンロード。この時モバイル版ではなくスタンダード版でアクセスしてね。モバイル版ではアイコンが現れないから。アイコンを長押しすると画像はダウンロードできる。電話帳の編集は連絡先から写真の編集を選んでダウンロードしたアイコン選択するだけ。

iphone20090707002.jpg


これで電話が掛かってくるときはもちろん、連絡先画面でもアイコンが表示される。普段の着信画面だと連絡先の文字だけなんだけどアイコンも表示されることで、着信相手がすぐにわかるようになった。

iphone20090707.jpg


Twitterのフォローユーザで、なおかつ携帯電話の連絡先を登録している人はやってみてもいいかもね。僕は終わってから気がついたんだけど、登録作業が面倒なのでMobileMeなどを活用してMacから登録する方が簡単かも。

しかしTwitterもSMSやメールの代わりとして十分成り立つようになっちゃったね。いつの間にか。

タグ:iPhone
2009年07月07日17:09 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年07月06日


iPhone 3GSの日本語入力がいきなり快適になった

ついさっきiPhone 3GSの日本語入力が変なので、文章が『ひらがな』ばかりになっちゃうというエントリーを上げたんだけどfumiMacさんに回避方法を教えていただいた。

iphonemail.jpg


方法はHOME>設定>メール/連絡先/カレンダー>署名で署名欄に空白と改行を入れるだけ。
すごい、いきなり快適に入力できるようになってしまった。なんでもエントリーしてみるものだね。すぐに解決しちゃったよ。

こういうTipsをみつけちゃう人ってすごいなと感心。

fumiMacさん、ありがとうございます!

タグ:iPhone
2009年07月06日00:01 | Comment(5) | TrackBack(1)

2009年07月05日


iPhone 3GSの日本語入力が変なので、文章が『ひらがな』ばかりになっちゃう

僕は普段iPhoneでTwitterとかSMSなど比較的短い文章を入力することが多い。短い文章だからさっと打ちたいんだけど、3GSを使い始めてから変換候補をタップしても反応してくれないことがよくある。

sms0001.jpg


例えば上のSMS入力画面だと『する時に』という候補を入力したいんだけどタップしても反応してくれない。iPhone 3Gではこんなことなかったのにね。
Twitterはなるべく修正するようにしてるんだけど、SMSとかだとついつい面倒になり、ひらがなだけの文になっちゃう。で、後から読みにくいと注意されたり。

僕の3GSだけなのか、他の3GSも同じような現象が起きているのかわかんないけど、僕のメールがひらがなを多用しているのはこういう訳なんですよ。ごめんなさい。
次の3.1では修正されているといいんだけどねぇ。


2009年07月05日20:18 | Comment(9) | TrackBack(1)

2009年07月03日


iPhone 3GをドコモのSIMで使ってみる

少し前にiPhone 3G、アンロック成功しちゃったというエントリーをしたのだけど、そのまま放置気味だったのでドコモのSIMを入れて使えるかどうか実験してみた。

とりあえずSIMを入れた時点でSMSは問題なく使える。自分宛にSMSを送ってみたけど絵文字もOKだった。MMSはドコモがサービスを提供していないので当然無理。僕は音声通話が可能なドコモSIMを持っていないので試せないんだけど、SMSが送信できるって事は音声も問題ないだろうと思う。

で、肝心のインターネットなんだけどこちらも問題なく接続できた。APNはmopera.net、ユーザ名とパスワードは空白で。設定後に再起動するとSafariやメール、その他ネット接続を必要とするアプリでの接続が可能になる。

iPhone_docomo001.jpg


でも現時点では全くメリットは無いと思う。通信料金も定額にならないし、SMSも有料、当然i-modeメールも使えない。
さらに通信速度も決して速いわけではなく、むしろソフトバンクの方が高速に感じる。これは意外だったけど、まあ想定外の使い方なので仕方ないんだろう。

iPhone_docomo002.jpg


こんな感じでスピードテストでも数値は伸びてくれない。ソフトバンクだと2M前後出るんだけどねぇ。

検証用って事でiPhone 3Gに入れてちょっとだけ遊んでみることにしてみますよ。

タグ:iPhone
2009年07月03日00:02 | Comment(1) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。