2006年12月15日


M702iS Review Part3 [Bluetoothを使ってみる]

【Bluetooth】
M702iSのBluetoothのバージョンはver1.2となっています。
対応プロファイルは
OPP/DUN/HSP/HFP/BPP/BIP/FTP/A2DP/AVRCP
ドコモに聞いたところP903iで利用できる
ワイヤレスイヤホンセットP01は利用不可とのことです。

まずBluetoothを使ってN73からM702iSへ
電話帳データを転送してみました。

最初にM702iSとN73のBluetoothをONにします。
メニュー>接続設定>Bluetooth通信>設定>Bluetooth電源>ON

次にN73の電話帳を開き転送したい電話帳にマークを入れます。
オプションから送信を選びBluetoothを選ぶと自動的にM702iSを
検索してくれます。

送信ボタンを押すとマークした項目の転送が開始されます。
M702iSで通信を受け入れると転送は完了です。
N73で登録されている項目に対してきちんと転送されていました。
漢字、フリガナ、メールアドレス、URL等全く問題ありません。
赤外線で転送するより高速なのでかなり快適ですね。

次にヘッドセットを試してみました。
残念ながらステレオヘッドセットは手持ちがなかったので
NOKIAのHS-4Wで検証です。

M702iS2006121417.jpg

M702iSの設定は
メニュー>接続設定>Bluetooth通信>オーディオ機器>機器検索
これでHS-4Wを検出してくれます。
M702iSでコードを求められますので「0000」を入力。
これでペアリングは完了です。次回からはコードの入力の必要はありません。

電話に出るときはHS-4Wのボタンを一回、
電話を切るときは3回連打すれば切れます。
待機中に2回ボタンを押すとリダイヤル発信が可能です。
通常モード中に着信するとヘッドセットからは設定した着信音が流れます。
マナーモード中に着信するとNOKIAの音が流れます。

音質も非常にクリアなので、PCでの作業中や両手を使えないときなどは
重宝すると思います。
さすがに街中で使う勇気はないですが、海外では街中で使ってる人もよく見かけます。

静止画像の転送も試してみました。

N73→M702iSの転送は○
ただしファイルサイズが大きすぎると転送はされますが
M702iSでファイルを開くことができません。
M702iS→N73の転送は×
受信はしているのですがN73で画像ファイルとして認識しません。
どうやらM702iSがファイルを送信するときにvntという拡張子に変換しているようです。
これは赤外線通信と同じでドコモの悪しき仕様としか思えないのですが、
下記ソフトを利用するとデコードすることが可能です。
自作vnt変換ツール「vntConverter」
http://muumoo.jp/news/2006/06/14/0vntconv.html
他にもツールはありますので、検索してみてください。

タグ:Motorola M702is
2006年12月15日12:00 | Comment(3) | TrackBack(0)

2006年12月14日


M702iSオプション品の価格

ドコモにオプション品の価格を聞いてみました。
M702iSで利用できるドコモ純正のオプション品の価格は
以下の通りとのこと。
NEWと書いてあるのはM702iS専用のオプションで
他の物は共通品になります。

電池パック M03…1,100円 NEW
リアカバー M03各色…500円 NEW
FOMA miniUSB変換アダプタ M01…600円 NEW
miniUSBステレオヘッドセット M01…1,100円 NEW
Bluetoothヘッドセット F01…10,300円
Bluetoothヘッドセット用ACアダプタ F01…2,000円
FOMA USB接続ケーブル…1,400円
FOMA ACアダプタ 01…900円
FOMA海外兼用ACアダプタ 01…1,300円
FOMA DCアダプタ 01…7,300円
車載ハンズフリーキット 01…18,500円

価格はドコモ中央管轄のドコモショップでの価格です。
地域や販売店によって異なる場合があるようですので事前に確認してください。
タグ:M702is
2006年12月14日23:54 | Comment(0) | TrackBack(0)

M702iS Review Part2 [電源を入れてみる]

FOMAカードの挿入と電源の投入です。
電池カバーの外し方ですが一般的な携帯電話と異なり
スライド式ではなく手前に引く感じです。
ヒンジ部分に凹みがありますので爪で引っかけて手前に引きます。

M702iS2006121412.jpg

M702iS2006121414.jpg

製造年月は2006年11月、MADE IN JAPANとなっていますね。
電池パックの型番はM03です。
【電池カタログ値】 
連続待受時間 静止時 約345時間、移動時 約170時間
連続通話時間 音声通話時 約120分 テレビ電話時 約90分
充電時間 約180分
容量 900mAh

M702iS2006121413.jpg

写真右側がFOMAカード差し込み口
写真左側がmicroSDの差し込み口です。

電源キーは赤ボタンと共用です。
長押しではなく軽く押すだけで立ち上がります。
若干の違和感を感じますが、電源を落とすときは長押しですので
あまり気にならないと思います。

立ち上げると『HELLOMOTO』のメッセージのあとMotorolaのロゴが出ます。

M702iS2006121415.jpg

M702iS2006121416.jpg

国産機によくある初回起動時の初期設定画面の表示はされません。
ユーザによる個別の設定が必要です。
例)時計設定
メニュー>設定>一般設定>時計設定
時刻の自動補正も可能。

とりあえずは、電源を入れただけですぐに使えてしまいます。
次回のレビューは主な設定項目についてエントリーします。
タグ:Motorola M702is
2006年12月14日23:14 | Comment(0) | TrackBack(0)

M702iS Review Part1 [ファーストインプレッション]

発表から半年、何度も他の機種を買ってしまおうかという衝動に駈られながら
我慢に我慢を重ねようやく本日手にすることができました。
今回は新規契約で購入です。
価格は都内某DSで12,000円でした。
そこからキャンペーンで6,000円引き、ポイントで6,000円引き
最終的な購入価格は0円でした。(手数料別)
70xシリーズだからこんなものなのかな。

M702iS2006121410.jpg

付属品です。
取扱説明書、CD、miniUSB変換コネクタが付属しています。
ACアダプタは別売りのようです。卓上ホルダの純正品の販売は無し。
私は既にFOMAのACアダプタを持っているので本体のみ購入しました。

まずは充電です。
通常のFOMA端末と異なり、ACアダプタのの差し込み口はminiUSBとなっています。
前述の通り変換コネクタは付属していますが、充電中は不格好です。
また変換コネクタが非常に小さいので紛失してしまう可能性も高いと思います。
miniUSBということでPCとUSBをケーブルで接続してみましたが充電はされませんでした。
デジカメ付属のケーブルを使ったので、もしかするとケーブルによっては
充電できるかもしれません。
ただドコモとしては保証していないのと、最近は携帯電話やPCの電池のトラブルが
多いので充電器や電池は純正品を使うことをお勧めします。

M702iS2006121411.jpg

手にした感想
格好いいです。とにかくデザインが素敵。
70xシリーズなのに高い質感で安っぽさを感じさせません。
Motorolaのロゴも誇らしげです。
国産の端末には感じないセンスの良さがありますね。

久し振りの折りたたみ端末だったので、開くときに違和感があるのかと
心配していましたが、左手でも右手でも戸惑うことなく開くことができました。
サイドボタンも非常に細いのですが、通話中に押すことを考えると
ベストな位置に設計されていると思います。
国産端末ディスプレイ部分ではなく下の部分にあることが多いのですが
通話中には押しにくい感じがあります。
またキーはシートキーを採用しています。こちらも初めて使ったのですが
レスポンス、キーの位置や押すタイミングなどは全く問題ありません。

期待通りデザインには大満足です。

タグ:M702is Motorola
2006年12月14日21:43 | Comment(8) | TrackBack(2)

M702iS到着

発表から半年間、ようやく手にすることができました。
まずは、写真から。レビューは後ほど書きたいと思います。
(クリックで拡大)

M702iS2006121401.jpgM702iS2006121402.jpg
M702iS2006121403.jpgM702iS2006121404.jpg
M702iS2006121405.jpgM702iS2006121406.jpg
M702iS2006121407.jpgM702iS2006121408.jpg
M702iS2006121409.jpgM702iS2006121400.jpg

タグ:Motorola M702is
2006年12月14日19:25 | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年12月13日


NetFront BrowserがM702iS/M702iGに搭載

ACCESSのPress Releaseで知りました。

「NetFront Browser」は、限られたメモリやCPU環境でも
高性能を発揮できる、携帯端末にも最適なインターネットブラウザです。
またACCESSは、日本市場での豊富な実績を活かしてモトローラの
新FOMA端末開発を支援しており、「M702iG」と「M702iS」の
2機種において、フルブラウジング機能をはじめ「iチャネルビューワー」
「デコメール」や「チャットメール機能」など、
FOMAならではの多彩なマルチメディアサービスを実現しています。


とのこと。

ドコモ、モトローラのサイトでは発表されてないようです。
ついでにOSもPalmOSにしてくれたらよかったのに…
タグ:Motorola M702is
2006年12月13日20:57 | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年12月12日


M702iSドコモから正式発表

予想通り14日発売でドコモから正式に発表されました。
ドコモ公式サイト
M702iSを発売

MotorolaのWEBサイトはComing Soon!のままです。
12月12日15:00現在

早速ドコモショップでピンクを予約しました。
価格はまだ決まっていないとのこと。
Motorolaの端末はM2501に続いて今年2台目です。
14日が楽しみですね。
タグ:M702is Motorola
2006年12月12日15:07 | Comment(2) | TrackBack(1)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。