2006年10月13日


903iシリーズよりも

気になって仕方ないのがITmediaのこの記事です。
発表間近か? ドコモ夏野氏が「703i」シリーズを“チラ見せ”
 
世界的に薄い端末大流行ですからね。
702iSで発売開始していないMotorola端末より薄い12oだとか。
SamsungなのかMotorolaなのか、それともPanasonic?
 
 
2006年10月13日00:58 | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年10月12日


NTTドコモ 903iシリーズ

予想通りというか何もサプライズは無かった訳なのですが
一応各機種の特徴と新機能になります。

【D903i】 
FMラジオ、ヨコ画面フルブラウザにも対応、よりスリムになった2.8インチワイドケータイ

d903.JPG

【F903i】 
「ヨコ」スイングするだけで使いたい機能をすぐに起動できるスイングケータイ

f903.JPG

【N903i】 
美しさをきめこまやかに再現するVGA+液晶搭載ケータイ

n903.JPG

【P903i】 
あんしんキーでセキュリティも充実、ワイヤレスミュージックケータイ

P903.JPG

【SH903i】 
Wide-AV Styleで楽しめるAQUOSの技術を採用した2.8インチワイド液晶ケータイ

sh903.JPG

【SO903i】 
ウォークマン&BRAVIAの技術を採用したミュージック&3インチフルワイド液晶ケータイ

so903.JPG

【D903iTV】 
薄さ19.8mmのコンパクトスライドワンセグケータイ

d903tv.JPG

【P903iTV】 
高画質・高感度・長時間。ワイヤレスで楽しめる本格派ワンセグケータイ

p903ix.JPG

【SH903iTV】
3インチ大画面&サイクロイドスタイルでワンセグを楽しむAQUOSケータイ

sh903itv.JPG

【F903iX HIGH-SPEED】
ハイスピード対応。スイングスタイルのフルスペックミュージックケータイ

f903ix.JPG

【P903iX HIGH-SPEED】
ハイスピード対応。WindowsMediaVideo対応プレーヤー搭載のマルチリッチコンテンツケータイ

p903ix.JPG

◆GPS対応機種
D903i、F903i、N903i、P903i、SH903i、SO903i

◆HSPDA対応機種
F903iX HIGH-SPEED、P903iX HIGH-SPEED

◆ワンセグ対応機種
D903iTV、P903iTV、SH903iTV

◆フルブラウザ搭載
D903i、F903i、N903i、SH903i、D903iTV、SH903iTV、
F903iX HIGH-SPEED、P903iX HIGH-SPEED

◆W-CDMA国際ローミング対応機種
D903i、F903i、N903i、P903i、SH903i、SO903

◆添付可能ファイルの拡張
テキスト本文に加えて合計2MB以内で最大10個までのファイルをメール添付可能。
WordやExcelをはじめ様々なファイルを添付可能。

光るのはSOとSHの3インチ液晶と、NのVGA液晶ですかね。
GPSもVGAであれば十分機能が生きてくると思います。
私は今回も全機種見送りになりそうです。

2006年10月12日16:28 | Comment(2) | TrackBack(0)

ドコモ903iシリーズ発表

本日の903iシリーズ発表会がインターネットでも配信されるようです。 

『903i シリーズ等発表会』
実施日:  2006年10月12日(木) 18:15〜
説明者:  プロダクト&サービス本部
マルチメディアサービス部長 夏野 剛
 

これで3社とも冬モデルが出揃うわけですね。
びっくりするような端末発表されないかなぁ。

Samsung,NOKIA,Motorolaの内、一社でも入っていると
個人的には嬉しいのですが。
2006年10月12日11:46 | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年10月10日


Samsung B600

ついに携帯電話のカメラも1000万画素を搭載する時代になりました。
3倍光学ズーム、5倍のデジタルズームが搭載されています。

samsung_sgh-b600.jpg

 
このレンズだけ見るとまるっきりデジタルカメラですね。
よく、ここまでコンパクトにできたものです。
Samsungも中々やりますねぇ。
 

2006年10月10日19:33 | Comment(2) | TrackBack(0)

2006年10月08日


イー・モバイル参入で、オープンな環境に

“おもちゃ”ではなく“アメ”で勝負――イー・モバイル千本CEO
ITmedia
 
千本氏は講演の中で、「日本で携帯の話題といえば、おサイフケータイだ着メロだと、グリコでいえばおまけのおもちゃの話題ばかりになっている。アメを取り上げずにおもちゃの話だけで、日本の携帯は世界一だ、コンテンツは世界一だと論じても意味がない。おもちゃの議論はもうやめよう」と、本質的な価値ではなく、付加価値を重視する日本の携帯サービスを批判した。
 同氏は、主要国の中で、日本のARPU(ユーザーあたりの月間電気通信事業収入)が世界一高いにもかかわらず、MOU(ユーザー毎の月間利用時間)は最低で、通話料金の高さが利用・通話時間の短さにつながっていると指摘。コアサービスであるべき通話サービスが、世界からみて劣っている実例とした。
 また、世界的に見て携帯事業が爆発的に大きくなっている点に触れ、「中国やインドではNTTドコモ1社に匹敵する規模でユーザーが増えている。台湾のCompalは、日本のメーカーが生産するすべての端末よりも多い携帯を生産し、韓Samsungの携帯事業は黒字で米Motorolaの利益率は30%だという。では、日本のメーカーはどうかというと、残念ながらみんな赤字。かろうじてシャープが黒字になっているくらいで、世界シェアは数%のレベル。メーカーは、国内キャリアが打ち出す新サービスに応えるため、国内だけの高機能な携帯開発を余儀なくされている。これでは、世界に打って出られるわけがない」と、国内メーカーが世界的な携帯ビジネスに乗り切れていない実情を説明した。
 
SoftBankがこういう状況になった今、新規参入事業者に期待するしかないのかもしれません。
ユーザにとってオープンな環境というのを、どういう意味で千本CEOが言っているのか
記事からは具体的な内容はわかりませんが、WAPとMMSだけでも解放してくれれば。
エリアも最初はドコモとローミングするようなので心配なさそうです。
 
サービス開始がとても楽しみです。
2006年10月08日17:56 | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年9月の世界携帯電話セールストップ10

krusell社が報告した9月の世界の携帯電話セールストップ10です。

1. Sony Ericsson K790i/K800i
2. Sony Ericsson K750i/D750i/W800i
3. Nokia 6230/6230i
4. Sony Ericsson W810i
5. Motorola RaZr V3/ V3i /V3c
6. Nokia N73
7. Nokia 5500
8. Sony Ericsson P990
9. Nokia 6280/6282
10. Motorola Krzr K1

世界50カ国でのデータだそうです。
Sony Ericsson頑張ってますね。
いつまで経っても日本のメーカが出てこないのが寂しいところです。

2006年10月08日03:11 | Comment(2) | TrackBack(0)

2006年10月05日


Sony Ericsson Z558

噂のSony Ericsson Z558がようやく発表されるようです。
タッチスクリーンいいですね。
 
sonyericssonz55801.jpg sonyericssonz55802.jpg
 
OSはSymbianではないようです。
26万2千色のタッチスクリーンディスプレイ、3メガピクセルのカメラ。
1GBまでのminiSDをサポート。
 
携帯電話へのタッチスクリーン液晶が標準化されれば
海外端末の日本語化も楽になるのかもしれません。
 
2006年10月05日19:58 | Comment(0) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。