2008年10月13日


DELL Inspiron mini9へインストールしたアプリ

先日購入したDELLのNetbook mini9はSSDの容量が8GBとなっているのだけど、ubuntuをインストールした時点で残り4GB程となってしまった。
基本的にあまりアプリケーションはインストールする予定はなくてできるだけWebアプリに任せてしまう予定だったのだけど、どうしてもローカルでしか動かせないアプリがある。

mini91014001.JPG


まずブラウザ。これがなければ何も始まらない。これは僕の大好きなFirefoxが標準でインストールされていたのでこちらを利用。BookmarkはMac版Firefoxのバックアップファイルからそのまま引き継ぐことができた。
次にSkype。こちらもWebアプリで利用不可能なのでインストール。ubuntu版のSkypeがリリースされていて何の問題もなく利用することができた。

写真処理系はGIMPが標準でインストールされていたのでこれを使うことに。もちろん日本語化されているし、Photoshopと変わらない使い勝手なのに無料で利用できる。写真の閲覧はGoogleのPicasaをチョイス。こちらもLINUX版がリリースされてる。

動画系は標準の動画プレイヤーの使い勝手がよかったのでこのまま利用することに。外付けHDDに入れた1GBを越えるMpeg動画も快適に再生できてる。
また使う予定はほとんどないけど、Office系も標準でインストールされていたOpen Officeを利用することに。

以上はすべて無料で利用することができる。エンジニアやプログラマーの方々にはホントに感謝だ。なんてことを考えながら、自宅のベランダでゆっくりインターネットを楽しむ3連休最終日の夕方。

DELL Inspiron Mini 9 プレミアムパッケージ 8.9インチ/Windows XP Home Edition/1GB/8GB

DELL Inspiron Mini 9 ベーシックパッケージ 8.9インチ/Ubuntu 8.04/512MB/4GB

2008年10月13日16:47 | Comment(7) | TrackBack(0)

2008年10月12日


DELL Inspiron mini9は静かでカワイイ

この頃流行りのNetbook。スペックはそこそこだけど小さくて安くてカンタンというのが流行っている要因のようで夏商戦ではノートPCの売上の13%が画面サイズ10インチ未満のいわゆるNetbookだったようで。

流行りに便乗するわけではないけど、興味もあったし価格も手頃だったので先日DELLから発売されたInspiron mini9を購入してみた。このカテゴリのパソコンは数多く発売されていたけどmini9を選んだのはファンレスだったこと。HDDもファンも搭載されていないので無音でPCを使えるという訳。

購入したのは最低スペックのもの。OSはWindows XPモデルを選んでみた。

mini9001.JPG


色はホワイトモデル。あまり期待していなかったけど作りもデザインも思っていた以上にキッチリしてる。

mini9002.JPG


キーボードは独自配列の変態的なキーボード。使いこなすには慣れが必要。と言ってもWindowsMobileなどの親指だけで操作する携帯電話よりは、はるかに打ちやすくてタッチタイプもすぐに出来るようになると思う。

mini9004.JPG

Atom搭載!

mini9oo6.JPG


iPhoneと比べてみるとその小ささが分かると思う。

mini9003.JPG


失敗したのはWindowsモデルを選んだこと。mini9にはLINUXのubuntuモデルも発売されているのに、まあいっかという軽いノリで選んでしまった。数時間使ってみたけど自宅でWindowsを使う意義を全く見出せずに即効でOSをubuntuに変更。

これで随分と使いやすくなってきた。っていうよりほとんど不満なし。OSは安定しているし、無料アプリケーションも山ほど用意されている。まだ数時間しか使っていないけど、OSのレスポンスの良さや使い勝手には結構感激。

期待した静寂性も満足というより全く音がしない。これはPCを触っていないと本当に動いているのかどうかわからないくらい。僕が普段使っているMac miniも静かな方だとは思うけど、それすらうるさく感じてしまうほど。
可動部分がないので当たり前といえば当たり前なんだけど、一度使ったら他のPCの音が耳障りになってしまうと思う。

このPCに関しては、色々試してみたい事も多いので、しばらく使い込んでみてレポートを続けてみたいと思う。

DELL Inspiron Mini 9 プレミアムパッケージ 8.9インチ/Windows XP Home Edition/1GB/8GB

DELL Inspiron Mini 9 ベーシックパッケージ 8.9インチ/Ubuntu 8.04/512MB/4GB


タグ:Inspiron Mini9
2008年10月12日16:12 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年10月10日


eneloop+Wi-Fi+WILLCOM

無線LAN+PHSの小型AP「どこでもWi-Fi」、バッファローなど3社が発表

ウィルコム、バッファロー、三洋電機の3社は2008年10月9日、共同で無線LANとPHSを組み合わせたアクセスポイント「どこでもWi-Fi」を発表した。
2009年春に発売する予定。


willcomeneloop.jpg


今までにもNokiaやWindowsMobileの携帯電話で簡易APを実現するソリューションはあったけど、敷居が高かったりバッテリーの持続時間が極端に短かったりであまり実用的とは言えなかった。挙句の果てには携帯電話を使うのに携帯電話に接続してインターネットを使うという本末転倒な使い方をしていたり。

で、今回発表されたどこでもWi-FiはWILLCOMの新しい居場所なのかもしれない。ノートPCと携帯電話や公衆電話を使ってEmailを送っていた時代から、携帯電話だけで同じことができるようになり、今ではゲーム機や音楽プレイヤー、Netbookなどインターネットに接続することにより何倍も利用価値が上がるものが次々出てきている訳で。

デザインもかわいいし、eneloopで利用できるし、こういった部分が重要だということ、ちゃんとわかっているんだねぇ。プリペイドプランも検討されているようだし、WILLCOMだけじゃなく他社も追随していけばこの分野結構面白くなっていくのかもしれない。
WILLCOMってコンセプトや商品は素晴らしいのだけど、いつも他社に真似されてあっという間に追い抜かれてしまうんだよね。まあそれもWILLCOMらしさなんだけどさ。

タグ:eneloop Willcom
2008年10月10日13:49 | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年10月07日


UP ユーピーってなんだ?

Nikonからちょっと未来を感じさせるガジェットが登場してる。

メディア ポート「UP300x」、「UP300」の発売について
株式会社ニコン(社長:苅谷道郎)は、動画や音楽を再生、インターネットに接続できるヘッドホン型映像再生装置、メディアポート「UP(ユー・ピー)」を発売します。この製品は、ディスプレー、ヘッドホン、モバイルAVプレーヤー、Wi-Fi通信機能などの機能を一体化した世界初の製品です。
「UP」を装着することにより、さまざまな場所でいつでも手軽に、高品質の映像と音楽を楽しむことができます。ラインアップは高機能タイプの「UP300x」とベーシックタイプの「UP300」の2タイプです。
また、二コンは「UP」の発売にあわせて、コンテンツ配信サービス「UPLINK(ユー・ピー・リンク)」を新たに開始します。なお、「UP」はオンライン店舗(UPSTORE http://www.upstore.jp/)のみでの販売となります。


up1007001.jpg


up_02.jpgどうやらヘッドフォンに一眼レフのファインダーのようなものを装着しそこから映像を見ることができるらしい。これぞウェアラブルコンピューティングだねぇ。

しかし利用する場所がかなり限定されるような…。満員電車でこんなの付けていたらかなり変態扱いされるだろうし、歩きながら使うなんて危な過ぎる。飛行機の機内ならまだ自然な感じで使えるか。ジムでジョギングしながらとかにも?

あとは動画を使ったプレゼンなどには便利かもしれない。聞き手と同じ画面を見ながらタイミングを合わせて話しをするのって、意外に難しかったりするしね。

製品自体は非常に魅力的で面白そうなんだけど、使い方の具体的な提案がないのが残念なところ。携帯電話と連携できたりすると使い道の幅は増えそうだ。

http://www.upxup.jp/


タグ:nikon UP
2008年10月07日23:02 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年09月13日


EMOBILE Touch Diamond Reception

たくさんの人にお誘いをいただいたので、参加させて頂くことに。HTCやWindows Mobileは素人なので上手にレビューを書く自信はないんだけれども。まあ素人目線で色々試してみたいなと。

ブロガー限定! EMOBILE Touch Diamond Reception
主催:イー・モバイル株式会社,WindowsケータイFAN
協力:HTC Nippon株式会社,htc Fan Site
日時: 2008年09月18日(木) 18:30 〜 (18:00 受付開始)
参加費:無料
申し込み条件:ブログを運営されているブロガーの皆様


先着50名様らしいですよ。お時間のある方は是非に。

2008年09月13日20:29 | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年05月23日


hp2133 かなり参考になるレビュー記事

倭僑とガジェットのかずさんがhp2133を手に入れられたようで早速レビュー記事を書かれています。毎度毎度ありがたいことです。

HP2133 Mini Note
HP2133 Mini Note OS編

どうやら標準でインストールされているWindws Vistaを使うとかなり発熱する模様。
Vistaの温度管理の問題か、使っているうちに本体左側(通気口側)がものすごく熱くなって、だんだんとスピードが落ちてくるのに気づきました。しかもCPUが死にかけている状態なのか、ネットでのダウンロードも最初は100kは出てたのが、だんだんと落ちて最後には4kから2kという悲惨な数値をたたき出していました。


ネット利用もできなくなっちゃうのか…

そこで全部フォーマットし直してXP Professionalを入れてみました。
そうすると、今までの問題全部あっけなく解決。w
なんなんだー!!!


Vistaって触ったことがないのでよくわからないけど、こういったカテゴリのPCには不向きなのでしょうか。XPにダウングレードすることを考えると、やはり上位モデルの購入が正解?またセカンドライフはログインできず、ニコニコ動画はコメントが表示されないとのことですが、オフィス関係のアプリ、フォトショップ、ウェブブラウジングは全く問題ないとのことです。

こういったレビューは利用目的が絞れている人には非常にありがたいと思います。

タグ:HP 2133
2008年05月23日14:50 | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年05月21日


hp2133、日本で発売

5万円ノートパソコン、HPが日本で発売・大手初

米ヒューレット・パッカード(HP)は6月上旬、店頭想定価格が5万円前後の小型ノートパソコンを日本で販売する。機能を絞った低価格のノートパソコンでは台湾の華碩電脳(アスーステック・コンピューター)が既に実勢価格で4万9000円程度の製品を出している。大手メーカーとして初めてHPが参入したことで、価格競争に拍車がかかりそうだ。
HPが発売するのは、液晶画面が8.9型(ほぼB5サイズ)で重さは1キログラム強。基本ソフト(OS)に最新の「ウィンドウズビスタ」を搭載、メモリー容量は1ギガ(ギガは10億)バイト、ハードディスク(HD)容量は120ギガバイト。このほかHDの容量を160ギガバイトとした 8万円前後の機種も同時に発売する。


ニュースソースでは型番については言及されていないけど、おそらくhp2133?思っていたより価格は安そう。

hp2133.jpg


このクラスのminiノートが熱くなってくるのは面白い。Appleも参戦してくれたら最高なんだけどね。価格も同じくらいで。いや倍でもいいから。

それにしてもVistaがインストールされて5万円とはかなり思い切った価格なのでは?

2008年05月21日09:41 | Comment(0) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。