2009年05月22日


T-01A気になる機能

僕は参加しなかったけれど本日東芝本社でT-01Aの内覧会があったとかで、たくさんのブログでファーストレビューが上がっている。

その中でちょっと気になった機能を4つほどピックアップ

・USBホスト
USBマスストレージに対応したHDDでデモが行われていた模様。おそらくデジカメも問題なさそうな感じはする。これができればデジイチで撮影した写真や動画を、T-01Aに読み込ませてネット上へリアルタイムアップロードが可能になるのではないかと期待している。ケーブルは必要だけどね。

・FOMAハイスピード
やっぱりドコモの強烈に安定したインフラと広いエリアで利用できるのはiPhoneと比べると大きなアドバンテージ。欲を言えば上り速度も1Mbps超を実現して欲しい。

・Kinoma Play for NTT DOCOMO
再生できる動画フォーマットがメーカサイトにも正確に記載されていないのだけどNiko D5000などのデジイチで撮影したHD動画をそのまま再生できたりするのだろうか。編集までは期待しないけど、再生だけでもできてくれると色んな展開に持って行けそうだ。

・液晶解像度 4.1インチ 480 x 800
さすがにHD動画をフルスクリーンで再生することは無理だけど、モバイルってことを考えると魅力的。あとはどれだけ滑らかに再生できるかか。

懸念するのはOSがWMってことで、カタログ上のスペックが優秀でも実際に運用してみるとストレスがあったりするってこと。でもよくわからない海外メーカの端末ではなく日本のメーカ、それも東芝製ってことでこの辺はあまり心配しなくていいのかな。東芝独自のUIにも期待。本当は東芝独自OSだったらさらに魅力的だったのだけどね。

とはいえ、デジイチとリンクして、写真や動画のリアルタイムアップロードがストレスフリーな環境で利用できるとなれば端末のデザインも含めて魅力的な携帯電話になるのかもしれない。

5/23 Update
tunakkoさんから実機の写真を送ってもらった。

t-01a0012.jpg


いいねー。このUIは。どっかのメーカの独自UIよりずっといいじゃん。


タグ:T-01A
2009年05月22日23:59 | Comment(4) | TrackBack(0)

2009年04月28日


WILLCOM NSを見た

NS自体の使い勝手は別として、これからこういう端末増えていったら面白いなと。

ns001.jpg


もちろん携帯電話は携帯電話として使うんだけど、2台目として専用端末があると生活が楽しくなると思う。ケータイのカメラが高機能になってもデジカメは使うし、NetBookがあってもMacは手放せない、iPhoneがあってもiPodで音楽は聴くのだからきっと需要はあると思う。

なんでもそこそこ出来る携帯電話より、これしかできないけど携帯電話より使いやすいですよって感じの端末がいいな。もちろんAmazon Kindleやメール専用端末のPeekのように、コンセプトがしっかりしてないとダメだと思うんだけどね。
WiMAXが一般的になったら増えてくるのかなぁ。


2009年04月28日23:58 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年04月07日


モバイルガジェットに大容量ストレージは必要なくなる

むしろ「土管」になりたい--モバイルWiMAXが変えるブロードバンドの世界
今は写真を撮った後、家に帰ってデータをメモリーカードからPCに移して、それからブログにアップロードしたりしていますが、カメラが直接ネットワークにつながれば、どこに画像が入っているということを意識しなくてもよくなります。


この発想は素晴らしい。まさにPCレス。ここ数年デジカメで撮った写真をどうやって携帯電話に転送してネットワーク上にアップするかってことで頭を悩ませていただけど、WiMAXはデジカメ自身をネットワーク機器にしちゃえってことなんだね。
なにせネットワークのあちら側には無限大のストレージが用意されているのだからローカルにあるメモリーカードの容量なんて気にならない。

撮ったらリアルタイムでアップロード、過去に撮影した写真はネットワークからダウンロードしてデジカメ本体や携帯電話で見ることができる。写真だけじゃなくて動画だってWiMAXほどの帯域や速度があれば余裕でしょう。
あぁ、なんて楽しい世界。

インターネットは自由じゃないですか。でも、3Gのネットワークは自由ではないんです。だから、3Gと同じことをやったって面白くない。エンドユーザーやMVNOを含めて、我々のネットワークを使ってくれるお客さんの声をちゃんと聞いて事業をやろうと思っています。


だよね、とりあえず動くもの全てがターゲットになるわけだから携帯電話とは全く別の動きがでてきそう。自転車にWiMAX機器を取り付けて速度や位置などのログを取ったり、自分の身体にWiMAXくっつけて心拍数測ったりして。健康管理にも使えそうだねぇ。

WiMAXってどうしてもLTEや既存の携帯電話と比較しちゃうけど、そうじゃないんだよ、ってことが良くわかってワクワクするようなインタビュー記事でした。
実際に普及するのにはまだまだ時間が掛かりそうだけど、WiMAXには今後注目していきたいと思う。


タグ:WiMAX
2009年04月07日10:44 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年04月06日


Twitxrを使ってみる

Twitterに投稿できる写真共有サービス、Twitxrに登録してみた。数ある写真共有サービスの中でも、現状では最もモバイルに優しいサービスを提供してると思う。もちろんモバイルだけじゃなくてPCのブラウザから投稿することも可能。

Twitxr.com - Share pictures and status updates from your mobile.jpg


クライアントアプリはiPhone、WindowsMobile、Nokia、Motorolaとなっていて多くの携帯電話に対応。残念ながら日本の携帯電話用のアプリはないけれど、投稿専用のメールアドレスも付与されるのでこっちにメールを送ればOK。メールで送信する場合は件名にロケーション、本文につぶやきを入力。

写真にジオタグがあれば撮影した場所をGoogleMapsで見ることもできる。ジオタグがない写真は任意の場所を付与することも可能。

またTwitterの他にFacebook、Flickr、Picasawebにも同時投稿ができるのは、後からログを見るときに便利だね。

Twitter連携ができる写真共有サービスはたくさんあって使うのに迷うけど、しばらくtwitxrを使ってみるつもり。ちなみに運営しているのはWiFiコミュニティのFONというのが面白いかも。

もちろん携帯電話のクライアントアプリ、サービス含めて無料なのでTwitterユーザの人は是非。欲を言えば写真公開範囲を友達のみとか全てに公開とかできると、もう少し別の使い方ができるのかもしれない。

Twitxr
http://www.twitxr.com/

2009年04月06日21:44 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年03月31日


E30HTのWalkingHotSpot

au初のWM機E30HTのカタログを手にすることができたので、ちらっと見てみた。ベースはHTCのTouch Proでドコモやイーモバイルから発売されているのと見た目は変わらない感じ。

e30ht001.JPG

パケットの料金体系は1,000円からのダブル定額ライトと2,000円からのダブル定額。上限額はE30HT単独で利用した場合が5,985円/月。PCとの接続を行うと13,650円/月となってる。

Wi-Fiルータとして利用できるWalkingHotSpotがプリインストールされているのだけど、こちらを利用する際の上限額は13,650円/月。なーんだ、って感じでちょっと拍子抜けした。
WalkingHotSpotがこの機種のキラーアプリで、5,985円の定額でPC接続できると思っていたのだけど。しかもadhoc接続のみだし…

プロバイダーサービスのau.netの利用料金も945円とお高め。ただし法人名義で30回線以上を申し込むと315円/回線に割引になる。

また通信方式はCDMA2000 1X 1xEVDO Rev.AとなっていてGSMに対応との表記は無し。Cメールも利用不可。

なんだろ?この機種の売りがイマイチ掴めない。と言うよりKDDIは積極的に売る気はないのかしら。よくわからないけど。

後発だけにもう少し面白いソリューションや独自のアプリなんかを提案してくれると思っていただけにちょっと残念。


タグ:E30HT
2009年03月31日23:49 | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年02月03日


Panasonic Let'snoteいいね

会社帰りの品川駅でパナソニックがLet'snoteのイベントを行っていたのでちらっと見てきた。
気になったのが10.4型のRシリーズプレミアムエディション。

IMG00027-20090203-1940.jpg

IMG00028-20090203-1940.jpg


今日に限ってデジカメを持っていなかったのでBlackBerry Boldのカメラで。ってやっぱり酷いなこのカメラ。メモにもならないや。

メーカのWebサイトを見るとわかるのだけどさすがLet'snote、マグネシウムの質感がたまらなく良い感じ。説明員の人は堅牢性が高いですって言ってたけど、個人的にはネットブックのような見た目の安っぽさを全く感じないのが気に入った。キーボードもペコペコしてなくてタイプしやすいんじゃないのかな。

搭載されてるOSは標準でWindows Vistaになっているみたいだけど、Windows XPへのダウングレード(アップグレード?)権も付いてくる。ただしお値段もそれなりで、SSD搭載モデルが27万円位から。

自分では買えないけど会社のPCがこれになったらモチベーションあがるかも。久し振りに使ってみたいと思うWindows PCなのでした。

2009年02月03日22:24 | Comment(4) | TrackBack(0)

2009年01月27日


WIndows7を触ってみたけど

会社の検証用PCにインストールしてあったので少しだけ触ってみた。XPと比べると特別動きが速いって感じでもなかったような。あとは、目新しさや感動的な機能がなかったのが残念。

Windows7を触った後だと、NetBookなどに入れるOSはWindows系じゃなくてもいいかななんて思う。例えばこれ。Techcrunchで紹介されていたJolicloudというLinuxベースのOS。

jolicloud.jpg


これで十分じゃない?Firefoxの他にFacebook、Twitter、Youtube、Flickr、Gmail、Skypeなど、今をときめくWebサービスが専用アプリでサクサク、キビキビ使えれば余計な機能は必要ないと思うのよね。データの保管場所はDropboxでいいわけだから特別多くのストレージもいらない。

0秒で立ち上がって2秒でネットワークに接続して1分以内にメール返信できますよ、みたいな。本体はちょっとくらい価格が高くたっていいから、フルキーボードで見た目が安っぽいプラスチック筐体じゃなくて金属でクールなやつを。

20万円までなら余裕で出すんだけどなぁ。


2009年01月27日22:09 | Comment(0) | TrackBack(0)


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。