2008年03月02日


FlickrをPro版に切り替えてみた


本格的にFlickrを使いだしてから1ヶ月も経たずに200枚以上の写真をアップロードしています。容量にして約99MBほどになってしまいました。
ところがFlickrは無料で利用できるアカウントには以下のように様々な制約があります。

■1ヶ月にアップロード可能なディスク容量が100MBまで
■Photostreamで閲覧できるのは直近200枚の写真
■写真1枚あたりのファイルサイズは5MBまで
■setは3つまで設定が可能
■オリジナルファイルでのアップロードは可能ですが、閲覧できる写真は縮小される
■ブラウザ上での写真の編集に制限

不便に感じることが多くなったので思い切って有料のアカウントに切り替えてみました。1年間のライセンス料金はUS$24.95-となっています。
購入はPayPalかクレジットカードで行うことができ、決済が完了してしばらくすると上記の制限がなくなります。

ちゃんと『pro』の表示も現れました。
flickr


僕の場合はPicasa Webも利用しているので、使い分けとしてはFlickrはブログや共有用、Picasaはプライベート用という事で利用することにしました。
これで遠慮なく携帯電話からもMacからもアップロードすることができます。

特にNokia N95を利用しての写真のアップロードは便利になりそうです。デジカメで撮影した写真をmicroSDカード経由でN95に移動し、アップロードしたい写真を、好きな時に好きな場所で容量を気にすることなく転送できるのは感激もの。旅行や外出時にメモリカードの残容量も気にならなくなります。

自宅に戻った時にはすでにFlickrにアップロードされている訳ですからデジタルカメラをMacに繋いでデータを吸い出す手間もなくなるしね。

また写真は非常にデータ量が多いので、無線LAN環境があれば、そちらを利用して一気にアップロードしておきましょう。

はやりこれからはデジタルカメラ、携帯電話、Macをどのように融合していくかを課題にして色々検証していきたいと思います。



2008年03月02日13:56 | Comment(0) | TrackBack(1)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

flickrをProにアップグレード
Excerpt: このBlogに掲載している写真やお気に入りの画像をアップしているflickr、今日から日本は新学期ということで有料のPro版に切り替えました。 1年間のライセンス料金はUS 24.95ドル、バーツ高..
Weblog: Ban-Bang-Bangkok!
Tracked: 2008-04-01 13:54


 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。