2008年02月25日


ワンセグ操作が面白い SAMSUNG 820SC


820SCと920SCとの大きな違いの一つに820SCにはワンセグが観られるというのがあげられます。個人的にはテレビにはあまり興味がないのですが、操作方法が面白かったのでご紹介。

820SCは2軸回転のディスプレイなので回転させて完全に開くことができますが、この時には当然10キーを利用して操作することはできません。どのように操作するのかというと、ディスプレイの四隅の部分がタッチパネルになっていてこの部分で操作を行います。

白い線で四角にマークされている部分にタッチすると携帯電話が反応しチャンネル操作などを行うことができるのです。

820SC_034


820SC_033


反応は速いのですが、iPhoneに慣れているとついつい画面上のアイコンをタップしてしまいます。

820SC_030


決定、戻るキーはサイドにあるシャッターボタンとTVボタンを利用することになります。

820SC_035


ワンセグスタンドを使うと本当のテレビみたいです。

820SC_031


ただこのタッチパネル、メニューの操作などには反応しなのが残念。もう少し頑張って全面タッチパネルにすれば結構面白いのではないかと感じるのでした。






2008年02月25日18:40 | Comment(2) | TrackBack(0)

この記事へのコメント


タッチセンサーは感度すごくいいですね!
長押しで高速スクロールするところも
使い勝手がいいです。。

でも同じくメニュー等でリターンや
キャンセルする時に「カメラボタン」や
「ワンセグボタン」等のサイドキーを
一緒に使わないといけないのは
不便だと思いました(汗)

Posted by GIEN at 2008年02月26日 12:14

おそらく手に持った時の使い勝手を重視しているのではないでしょうか。
親指でタッチセンサーを、人差し指でサイドキーを使うと違和感なく操作できましたよ。

Posted by No Mobile,No Life. at 2008年02月26日 12:39
コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。