2008年01月08日


EXILIM PRO EX-F1 見えない世界が見えるかも


世界最速の連写性能を実現した“EXILIM PRO EX-F1”というプレスリリースより

カシオ計算機は、デジタルカメラ「EXILIM®(エクシリム)」の新製品として、連写性能を徹底的に高めたハイスピードデジタルカメラ“EXILIM PRO EX-F1”を3月下旬より発売します。
高精細600万画素の静止画で60枚/秒の超高速連写を実現。連写速度を1枚/秒〜60枚/秒の間で速度を変えながら連写できます。1回の高速連写で最大60枚まで撮影可能です。


ff_S.jpg


動くもの全てを被写体にすることで、新しい何かが見えるようになるはず。しかも光学12倍ズーム。
これで撮影する野球やサッカー、動物や人間の仕草などなど。考えただけでワクワクしてしまう。
3月が楽しみだ。





2008年01月08日18:53 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。