2008年01月08日


タイで電車に乗ってみた


地下鉄、BTS、バス、タクシー、トゥクトゥク、船など日本よりも多くの乗り物があるバンコクですが、今回初めて電車に乗ってみました。
バンコクからマハチャイまでの約1時間を電車に揺られて過ごします。料金10バーツ。(約35円)

線路は単線で電車が通らない時間は線路の上が屋台になっていたりします。
外国人の乗客は見かけず地元タイ人の方がほとんどでした。エアコンはなく窓からの風と天井に取り付けられた扇風機で暑さをしのぎます。

bangkok20080108006.jpg


これが途中駅。ちいさな売店だけがぽつんとありました。

thai20080108002.jpg


そして終着駅。市場の中にホームがあるのかホームの中が市場になっているのかわからない。

thai20080108003.jpg


駅を出るとそこもいきなり市場。果物、野菜、海産物、干物、アクセサリーなどが並んでいて凄い活気です。上野のアメ横のような雰囲気と言えば伝わりやすいかも。

thai20080108004.jpg

thai20080108005.jpg


価格もかなり安い。多分日本の100分の1位の価格なんだろうと思います。売っているのがキロ単位なのでイマイチ感覚が掴めなかったけど驚きの価格である事は間違いない。
普段バンコクで食べる屋台の食事も安いと感じますが、その価格が高く感じるほどです。

外国人の観光客は全く居ないせいか、へんな物売りや勧誘もいないのでゆっくり見て回れると思います。
電車で行くと1時間ですが、帰りはタクシーで30分で戻ってきてしまいました。


2008年01月08日16:09 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77209237
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。