2007年11月26日


イー・モバイルHSDPA高速化


『EMモバイルブロードバンド』国内初、HSDPA通信サービスを7.2Mbpsに高速化、7.2Mbps対応端末の販売を開始というプレスリリースより

イー・モバイル株式会社は、モバイルブロードバンド革命の第2弾として、12月12日(水)より、国内の通信事業者として初めて、HSDPA 受信最大通信速度を7.2Mbpsまで高速化し、北海道、東北、関東、東海、関西、中国、九州の主要地域にて提供を開始するとともに、7.2Mbps対応端末の販売を開始いたします。


端末はHUAWEI社のD02HW(USBタイプ)を採用。この端末、Macにも正式対応しています。USB接続なのでMacBookやMacBook proだけでなく、デスクトップマシンにも接続ができてしまう。ただし相変わらず上り速度は384kbps。これが上下対象になってくれたら固定回線解約してもいいんだけど。HSUPAはまだ先?

D02HW72.jpg


端末価格はベーシックが33,980円、「いちねん」と「新にねん」が9,980円となっています。
できれば小型の無線LANルータとD02HWを組み合わせて、どこでもWi-Fiスポットのようなガジェットが出てくれたら大満足で契約するんだけど。

その他1ギガバイトまで3,980円となる料金プランと新にねんという割引サービスも発表しています。
WILLCOMは何か対抗策ある?

『EMモバイルブロードバンド』
国内初、HSDPA通信サービスを7.2Mbpsに高速化
7.2Mbps対応端末の販売を開始


新たに「ギガデータプラン」及び定期契約「新にねん」を導入
月額3,980円で1GByteまで定額利用可能に



2007年11月26日17:36 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。