2007年06月06日


M702iS、M702iG ソフトウェアアップデート


延び延びになっていたM702iS、M702iGのソフトウェア更新が実施されるようです。

「M702iS」「M702iG」共通の項目
● メールを自動的に指定のフォルダに保存する「自動振り分け設定」において、受信したメールの「アドレス確認」操作を行ない、引き続き「自動振り分け設定」操作を行った場合、メールの自動受信ができなくなる。(「iモード問合せ」を行うことでメールを受信できます。)
※本事象が発生した場合、携帯電話の電源を一度OFFにし、再度ONにすると、正常に動作いたします。

● 端末操作中のメール受信時において画面表示方法を決める「受信優先設定」を、端末の操作を優先する“ユーザー操作優先”に設定した場合、ディスプレイ節電中にメールを受信してもメール受信画面が表示されず着信音などが鳴らなくなる。

● 待受画面のスケジュール表示を「ON」に設定した状態で、電源OFF/ON後、ディスプレイに「HELLOMOTO」と表示される前に端末を閉じ、待受画面が表示されてから端末を開いた場合、メールなどの文字入力時に「記号」の一覧が表示されなくなる。
※本事象が発生した場合、携帯電話の電源を一度OFFにし、再度ONにし待受画面が表示されるまで端末を開いておくことで、正常に動作いたします。

「M702iG」のみの項目
● ソフトウェア更新時において、ソフトウェアのダウンロード後(ソフトウェア書換えが始まる前)に電源がOFFになる場合がある。
※本事象が発生した場合、携帯電話の電源をONにしていただくことで、ソフトウェア書換えが自動で再開されます。


更新期間:2007年6月6日から2008年6月30日まで

m702is20070606001.jpg

NTT DoCoMo
「M702iS」「M702iG」 ソフトウェアアップデートのお知らせ





2007年06月06日14:08 | Comment(2) | TrackBack(0)

この記事へのコメント


私の四月製REDではソフトウェアアップデートできません。
対象があるなら対象をかいてほしいです。

いつもだったら対象があったらなにが対象なのか書いてるのに(;^_^A

ソフトウェアアップデートより早くFOMAカードの交換してほしいです。

(M702iSは緑FOMAカードより厚い白FOMAカードに対応しているため、白FOMAカードより薄い緑FOMAカード使用時にM702iSを閉じると緑FOMAカードがずれて再起動する場合がある)

恐らくSIMPUREシリーズのバグがなかったら緑FOMAカードを白FOMAカードに全部交換するつもりだったとおもわれます。

白FOMAカードはOTAに対応してますから。

Posted by @yu at 2007年06月06日 14:25

Redは最新ソフトウェアなのでアップデートする必要は無いようです。

Posted by No Mobile,No Life. at 2007年06月07日 13:23
コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44021316
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。