2012年01月08日


荒川、ロードじゃなくて脚で


夏の終わりから始めたジョギング。
最初は一人で黙々と走っていたのだけど、会社の上司や同僚も走ってる人が多い事を知り最近はみんなで走ることも増えた。

そんな中、今回誘われたのが荒川で開催された「谷川真理ハーフマラソン」というイベント。
距離もフルマラソンほどでもないし、自宅からも割と近い距離。何よりロードバイクで走り慣れた荒川ってこともあり人生発のマラソン大会に参加してきた。

大会といってもそんなに緊張感がある訳でもなくみんなで楽しくジョギング、みたいな雰囲気でリラックスしてスタート。
東京マラソンで日本人トップの川内 優輝選手も参加してたけどそれは全く別世界で起きていること。

image-20120108194300.png

こんな感じで河川敷にあるサイクリングロードを進む。去年までは必死にロードに乗っていた場所。なんとなく懐かしくもあり新鮮でもあり。給水所も5kmごとにあるしコース横にトイレもたくさんあるのでとても安心して走れる。

息が上がることもなく楽しく走ったけど、ゴールが見えた時はホッとしたし、ゴール前の応援はめっちゃテンション上がった。

image-20120108195050.png

結果は1時間54分くらい。練習の方が速いけどまあタイムは気にしない。

image-20120108195308.png

自転車も楽しいけど、自分の脚で走るっていうのも良いものですよ。







2012年01月08日19:58 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。