2009年07月31日


iPhone 3GS、7月のパケット通信料は262万円


以前にiPhone 3GSを使い出したらデータ通信量が1.8倍になったというエントリーを書いたのだけど、結局7月の通信料金は割引前で262万円となった。

iphone20090731.jpg


iPhone 3Gを利用していた直近5月、6月はそれぞれ130万円、126万円分だったので、ちょうど2倍のデータが流れたって訳。自宅でWi-Fiを使っていなければもう少し多かったのかも。

利用時間はほとんど変わっていないので単純に考えれば2倍の情報を送受信したことになる。3GSになって大きく変わったのはやっぱり動画を送信できるようになったことくらいか。ちなみにテザリングは使っていない。

まだ3GSに買い増ししていない人、今までと同じ時間iPhoneを使えば、得られる情報は2倍になるかも?迷っているなら是非買い増しをすることをお勧め。




2009年07月31日23:49 | Comment(2) | TrackBack(0)

この記事へのコメント


ご無沙汰してます。

単純計算で約2Gですか?!相当な情報量ですね。
メインで使われるアプリってストリーミング系ですか?

自分もこの記事見てかなり3GSに心が揺らいでます(汗)

Posted by DIGIハック at 2009年08月04日 11:49

殆どがTwitterとかRSSリーダ、Google Mapで使ってるくらいですかねぇ。
動画のアップロードが利用できるようになったので、それも大きな要因なのではないかなと思っています。


Posted by No Mobile,No Life. at 2009年08月04日 21:59
コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124719049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。