2009年07月26日


Simply TweetとPosterousの連携が素敵


iPhoneには星の数ほどTwitter用のクライアントがあって、インストールしたり削除したりしている。なかなか理想的なクライアントアプリって見つからないんだけど、今日はSimply Tweet(無料バージョン)を入れてみた。

Time LineやMentionは、よくある一般的な構成なんだけど画像のアップロード先にPosterousを選択することができる。最近Posterousを本格的に使い始めたんだけどシンプルで気に入っている。写真だけじゃなくて動画やmp3、PDFなどのファイルもアップできちゃうのも面白い。

posterous20090726001.jpg


実はSimply Twitterを使う前まではメールで投稿していたんだけど、このアプリを使うとその必要もなくなる。しかも嬉しいことに写真を複数枚送信することもできちゃう。

Posterous20090726002.jpg


実際に試した所、9枚は添付することができた。10枚以上添付しようとするとアプリの動作が遅くなってアプリ自体が落ちてしまった。まあ9枚も添付できれば必要十分。また添付した写真を送信前に確認することもできる。

ついでに、旅ブログで投稿していたTypepadは卒業してPosterousに移行。インポートもブログURLとIDパスワードをPosterousの管理画面から登録するだけで簡単に引っ越し完了。これからタグ付けなどをして整理していくつもり。

PosterousはGmailやYahooのメールアドレスを持っていれば簡単に作れるので、興味がある人は作っておいてもいいかも。

それにしても数も多いしどんどん便利になっていくiPhone用のTwitterクライアント。追いかけるものなかなか大変だけど、面白そうなアプリを見つけたらどんどん紹介していきたいと思いますよ。

Posterous
nmnl’s posterous







2009年07月26日23:33 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。