2009年06月12日


海外で購入したiPhoneを日本で修理できるか


iPhoneを使い始めて約2年。既に日々の生活での必須ツールになっていて一日でも手放すことができない。それは海外旅行に出かけたときも同じ。むしろ海外旅行中に利用する方が楽しかったりするんだよね。

ただしiPhoneはご存知の通りSIMロックが掛かっているので、海外で現地のSIMを契約しても利用することができないのが大きな問題。日本にいる時と同じように国際ローミングで利用してしまうと、一日で十数万円分のデータ通信料金を消費してしまうことに。

さすがにこの金額をほいほいと支払うことはできないので、SIMロックが掛かっていないiPhoneを必要としている人も多いはず。香港など、ある特定の国で購入すればSIMロックが掛かっていないiPhoneを購入することが可能だ。送料は掛かるがアジアの片隅さんで代理購入も行なってくれている。

iPhone 3G SがiPhone 3Gと同じであればソフトバンクのSIMを挿すだけで利用できるようになるんだろうけど、唯一の心配は故障したときの対応。MacBookなどポータブル製品は国際保証が付いているので海外で故障しても最寄のApple Storeでの修理ができる。

そこでiPhoneはどうなるのだろうと、海外で購入したiPhoneが日本で修理できるのか調べてみた。

まずはAppleのサイトでFAQを見てみる。
iPhone を海外で修理できますか?
いいえ。保証の対象となる修理サービスは、お客様が iPhone を購入した国でしか受けられません。

次にiPhone保証規定
日本語21ページを抜粋
海外でのサービスを利用可能にしている場合、アップルは、不具合製品または部品を現地の基準に合致する同等の製品および部品にて修理または交換する場合があります。準拠法に従い、アップルは、保証サービスに先立ち購入証明の提供あるいは登録要件の遵守を求める場合があります。


FAQではiPhoneは購入国でしか修理サービスを受けることができないとはっきり記述されている。保障規定ではちょっと別の表現にもとれるけど、この辺は保障規定の解釈の問題なんだろう。この場合おそらくFAQが優先されるはず。背面の刻印というか印刷も日本と海外では異なっているしね。

念のためAppleのサポートにも問い合わせをしてみたのだけどFAQ同様の回答だった。これはApplecare Protection Planを購入しても同様とのこと。

つまり香港で購入したiPhone 3G Sを香港以外の国で利用中に故障してしまったら、香港で修理を行なう必要があるってこと。今利用しているiPhoneを予備機として持っていれば、修理期間中にiPhoneが使えないなど大きな問題にはならないんだろうけど、この辺は十分理解して購入する必要がありそうだ。逆に日本で購入したiPhoneが海外で故障しても現地で修理サービスを受けることもできない。

もちろん上記の内容はiPhone 3Gの場合であって、まだ発売されていないiPhone 3G Sが同じ内容で適用されるのかは不明。発売されたら別途調べてみることにする。

で、エントリーとは全然関係ないけどFAQの中に
iPhone の修理中に電話を利用できないことが心配です。何かよい方法はありませんか?
ほかにGSM携帯電話をお持ちの場合は、その携帯電話に SIM カードを挿入して、代替機が届くまでそちらをお使いいただくこともできます。

と記述されてるけど、これは回答になってないよねぇ。ってこれは単なる揚げ足取りか。





2009年06月12日16:29 | Comment(7) | TrackBack(0)

この記事へのコメント


回答になっていないし、iPhone用の黒SIMは他の端末に差しても使えませんよね・・

Posted by mmrng at 2009年06月12日 16:43

使える端末と使えない端末がありますね。
GSMじゃなくて3G対応機って書いてあれば親切なんですけど。
単純に英文を和訳するとこうなるんでしょうね。


Posted by No Mobile,No Life. at 2009年06月12日 20:34

初めて書き込みさせていただきます。
いつも楽しく読ませていただいています。
毎日必ずチェックさせていただいています!

初歩的な質問で恐縮ですが、SIMフリーのiPhoneを購入した場合、
softbankの[i.softbank.jp]のアドレスや、
これからサポートされるMMSは使うことができるのでしょうか。
教えてください。

Posted by renmame at 2009年06月13日 00:14

いつもありがとうございます。
まだ発売されていないので詳しいことはわかりませんが、おそらく日本で発売されているものと同じように使えるのではないかと思っています。

使ってみないとわからないですけどね。


Posted by No Mobile,No Life. at 2009年06月13日 10:01

引用されている部分しか読んでいませんが、文言だけを論理的に読むと、FAQは、保証期間内の無料修理は購入国でしか受けられない、保証規定は、SIMロックフリー機を修理に持ち込んでも(例えば日本では)SIMロック機で対応するかも、っていう意味なんじゃないでしょうか。

Posted by toshi at 2009年06月15日 08:28

ってことは日本で購入したiPhone 3Gを香港で修理すればSIMフリーになる?
良からぬ事を考えちゃいます。


Posted by No Mobile,No Life. at 2009年06月15日 22:33

SIMロックフリー端末の場合、それをストックしておかないと交換出来ないでしょう。
全世界的に見れば、SIMロックがかかっている方が多いわけですが、それらの地域全てにSIMロックフリー端末をストックしておくのでしょうか?
それとも本国なりに送り返しての修理になるのでしょうか? 
ただSIMロック有り、例えばUSA版であれば別にそのまま交換しちゃえばいいだけなので何も問題ありませんが、やはりSIMロック有りでも、SIMロック端末として交換できるのか? という確認が必要だと思われます。

Posted by あいうー at 2010年08月07日 20:58
コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。