2009年06月02日


Sportio water beatのPEDOMETERがいい感じ


購入前は全く知らない機能だったのだけど、Sportioには歩数計が標準で搭載されていた。携帯電話の初期設定の段階で自分の身長、体重などのデータを入れておくと自動的に利用できるようになってる。歩いた歩数は当然なんだけど、他にも消費カロリーや脂肪燃焼量、歩行強度などのデータも自動的に計測される。

pedo0602001.jpg


この機能が使いやすいのはわざわざ出掛けにアプリを立ち上げたり、記録開始などの作業の必要がないところ。携帯電話なので毎日欠かさず持ち歩いているし、専用機のように持ち出すのや充電をし忘れたりすることもない。24時間365日携帯電話が勝手に記録してくれるって訳。

毎日続けるって意味ではこの自動的にって部分が非常に重要だと思う。こういう機能って一日使い忘れただけですごいモチベーション落ちるもん。

閲覧可能データは、時間別、日別、週別の時間軸で見ることができる。携帯電話自身の機能なのでアプリの購入や毎月の利用料金が必要ないっていうのもありがたい。ただ個人的には一日何歩歩くなんて目標を立てるとすぐに嫌になってしまうので、気が向いたときや寝る前などにデータをチェックするようにしようと思う。

それにしてもこうして数字で見ると普段はホント歩いてないなぁ。すぐ電車やタクシーに乗っちゃうのは身体にもお財布にもよくないね。




2009年06月02日21:38 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。