2009年01月28日


Google Desktopを入れてみた


会社のPCではメールやスケジュールのクライアントにOutlookを利用している。メールの件数が増えてくると検索を頻繁に使うことになるのだけど、Outlookの検索機能で検索を行なうとHitするまでものすごく時間が掛かるようになった。ローカルに保存されたメールの件数は、送受信合わせて約10万通。


outlook0126002.JPG


Outlookのデータ保存ファイルをみても7.3GBほどとそれほど多くはないのに、Hitが多いと平気で1分以上待たされる。検索に10秒以上なんて、とてもじゃないけど待っていられない。

ということで、ストレスを少しでも少なくしようと、Google Desktopを導入してみた。個人向けのバージョンは会社のネットワークからはダウンロードできないように制限されていたので、企業向けのバージョンをインストール。Outlookにも専用のツールバーが表示されるので、ここに検索ワードを入れると1秒も掛からずに結果が表示されるようになった。さすが検索のGoogleだね。

outlook0126001.JPG


インデックスには丸一日掛かってしまったけど、今までのストレスが嘘のように快適になった。その他の機能もたくさんあるのだけど、とりあえずメールも含めローカルファイルの検索が非常に快適になったのでフォルダ分けなど面倒な作業も減らして行こうと思う。

もう少し早く導入しておけばよかった。

http://desktop.google.com/ja/enterprise/




2009年01月28日21:46 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113310001
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。