2009年01月16日


ノキアにとってネットの使い勝手って正直どうでもいいのではないか


モバイル・ブロードバンドビジネスの未来で行われたパネルディスカッションの一部がエントリーされてる。

グーグルはアンドロイドでモバイルOS市場を席巻したいとは思っていない−夏野剛氏

日本以外の市場では、すばらしいシェアを持っているノキアの端末でも満足なインターネット利用ができないのが現状。みなさん、幻想を抱いていると思うんだけど、(ハイエンド端末に慣れた日本人にとってヨーロッパの端末は)めちゃめちゃ使いづらい。ノキアにとってネットの使い勝手って正直どうでもいいのではないか、はっきり言っちゃうと。


どうなんだろ?ブラウザって言う意味のインターネットだったら確かに日本の携帯電話ってすごいと思う。液晶解像度も下手なネットブックとかノートPCより高いしブラウザも異常なほど安定している。ドコモに限って言えば高速通信のエリアも広いし通信クオリティーも諸外国に比べると安定していると思う。

あるノキアの端末なんか、3行の白黒で「java搭載!」なんてやってますが、3行の白黒にjavaを搭載して、何ができるって言うんですか!


うーん。これは例えが極端過ぎかもしれない。ちょっと前までハイエンドだったNokia N95は三行ってことはなかった。ちゃんとGoogle Mapも使えたしGmail アプリも使える。PIM関係だってGoogleカレンダーと同期できるしね。

キャリア側は「日本のケータイがここまで進化したのは、キャリア主導だったから」というような主張


おそらくベクトルは同じなんだけど過程が違うんじゃないのかしら?個人的には携帯電話のキラーアプリってメーラーなんじゃないのかなと思ってる。一番利用頻度が高いのがメール、その次にブラウザってとこ?

日本の携帯電話って未だにキャリアメール以外のメールの送受信が可能な端末って少ない。Nokiaは自分が好きなメールアカウント使ってねっていう方針だろうし、日本の携帯電話はメールアドレスも用意します、ゴチャゴチャした設定もいりませんよ、その代わり他のキャリアに移ったら今のメールアドレスは使えません。みたいな。メールだけじゃなくて登録したコンテンツも当然引き継がせない。

どっちがいい?と聞かれれば、まあ人それぞれなんだろうけど。

結論
現状は両方使っていいとこ取りする。あっちがダメとかこっちがダメとか否定ばっかりじゃ面白くないからやっぱり両方使ってそれぞれ補完すればいいじゃない。
国産ケータイ、海外携帯混在の世界でも希な面白い携帯電話市場なんだから、できるだけその恩恵に預からなきゃ損だと思うよ。

と言うことで僕はおサイフケータイも使うしiPhoneもBlackBerryもNokiaも使い続けますよと。





2009年01月16日23:47 | Comment(4) | TrackBack(0)

この記事へのコメント


夏野さんが言ってることは、「ガラパゴス批判の批判(ガラパゴス批判への反論)」にしか思えないですね。

夏野さんがやめた後のドコモは逆風が吹いている感じがします。
スマートフォンが出しやすくなったみたいですし。
まあいまだに定額データプランを音声契約で申し込みできないのは往生際が悪いなと思いますがね。

私はスマートフォンの方に憧れますね。PIMが携帯より高機能ですし。

Posted by @yu at 2009年01月17日 21:02

ばらばらのサービスをOviブランドに集結させ、アカウントを共通化し、Nokia Messagingなどと大胆な名前をつけてメールサービスに乗り出す、などといった感じで、ここ最近のNokiaは「インターネットの使い勝手」を上げようと必死になり始めた、と私は思ってます。サービス側をまず作っておいて、最後に端末N97登場、ではないかと(端末ばっかり注目されがちですが)。

なので、Nokiaにとってはもはや「どうでもいい」ことないのではないかと、私は思います。

まああと10年くらいは「これ1つあれば全部ok」なんてことはないでしょうから、私はなんでも使うのが一番便利なんだと考えてます。iPhone端末も、BlackBerry端末も、Android端末も、S60端末も、日本のキャリアの端末も。お金の問題があるので、本当に全部じゃなくてもいいと思いますが:)

Posted by MAR at 2009年01月19日 05:56

>日本の携帯電話って未だにキャリアメール以外の
>メールの送受信が可能な端末って少ない。

GmailやYahooメール、gooメールなどいくつか選択肢はある様に思いますが、その辺ではダメなのでしょうか?

PCでやりとりしてるようなメールになると送信用に、QWERTYキーボードはあった方が良いような気もしますけれど。

>ブラウザって言う意味のインターネットだったら確かに
>日本の携帯電話ってすごいと思う。液晶解像度も下手なネットブックとかノートPCより高い

そういえば高解像度というとウェブが重視されがちですが、高解像度は特に日本語の長文メールを扱う場合、有利なのではないでしょうか?

日本の端末でGmailなどを利用した場合の
使い心地がどの程度なのかとか、直すべき部分は
どこなのか?とかは存じ上げないのですが。
利用者が増えて、その辺が改良されていくと良いのではないかなと。

iモード端末だと、SH-04Aあたりで
長文メール系統のヘビー利用者が増えないかなと思います。

Posted by DDIポケットの研究。 at 2009年01月19日 14:12

国内メーカ端末も、海外製の端末も両方買えるのだから好きな方(もしくは両方)を使えば良いと思いますよ。

個人的には10キー入力もQWERTY入力もどちらも苦になりません。ただしサクサク動いてくれればですが。



Posted by No Mobile,No Life. at 2009年01月19日 19:00
コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。