2008年11月09日


MacBook、見えない所がカッコいい


コンピュータを使う時、作業に必要が無いものが目に入ったりすると、集中できなかったり使い難く感じたりする。
Macって余計なLEDや、キーボード以外のボタンが少ないのも使いやすい理由の一つだったりするのだけど、その中でも新しいMacBookはよく考えられているなと感じだのがこれ。

MacBookをスリープ状態にすると白色LEDが点滅するんだけど、普段はその存在に全く気がつかない。

Macをスリープ状態にした時。

macbook_1109001.jpg


これがMacを使っている時。肉眼でほとんど確認できない。

macbook_1109002.jpg


トリミング。これくらい切り抜くとなんとなく確認できる。

macbook_1109003.jpg


まあどうでも良いと言えばどうでも良いのだけど、こういう場所にも気を使ってくれるのがAppleらしくて好きなんだよね。






2008年11月09日21:04 | Comment(0) | TrackBack(0)

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。