2008年07月30日


iPhone 3Gとeneloopを使用してわかったこと


結構便利に使えるなと思っていたiPhone 3Gとeneloopですが使っているうちにわかったことがあったので覚え書き。

eneloop0729001.JPG


利用機種はKBC-L3S KBC-L3Sなので他の機種とは異なるかもしれない。

・iPhone 3Gに接続して充電しながら使用していると、突然充電不可になりeneloopが異常な発熱を起こすことがある。

・PCから充電する際は他のUSB機器をPCに接続するとeneloop以外のUSB機器が利用できなくなることがある。

・eneloopを充電しているときは出力することはできない。

・iPhoneのACアダプタから充電可能

・充電完了までの時間は約7時間

・発光表示の見方(充電時)

ー ー ー 1.5秒おきに点滅:正常充電中
------------ 連続点灯:充電完了
- - - - - - 0.5秒おきに点滅:充電異常
表示なし 充電されていない

・発行表示の見方(残量チェック)

------------ 3秒間連続点灯:出力可能(充電不要)
ー ー ー 点灯(1秒おきに3回):出力可能
- - - - - - 0.5秒おきに6回:充電必要

eneloopからiPhone 3Gに充電を行うときは操作を行わない方が良いのかもしれないね。SANYOもAppleも動作保証している訳ではないのでご利用は自己責任で。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー KBC-L3S KBC-L3S

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー KBC-L2S KBC-L2S






2008年07月30日01:16 | Comment(2) | TrackBack(0)

この記事へのコメント


eneloopを運用する際はやはり急速充電器が必須ではないかと。
100分で万充電になります。

Posted by syaopairon at 2008年07月31日 13:07

USBでも急速充電ができるのですね。
知りませんでした。ちょっと探してみます。


Posted by No Mobile,No Life. at 2008年07月31日 22:12
コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。