2012年01月08日


荒川、ロードじゃなくて脚で

夏の終わりから始めたジョギング。
最初は一人で黙々と走っていたのだけど、会社の上司や同僚も走ってる人が多い事を知り最近はみんなで走ることも増えた。

そんな中、今回誘われたのが荒川で開催された「谷川真理ハーフマラソン」というイベント。
距離もフルマラソンほどでもないし、自宅からも割と近い距離。何よりロードバイクで走り慣れた荒川ってこともあり人生発のマラソン大会に参加してきた。

大会といってもそんなに緊張感がある訳でもなくみんなで楽しくジョギング、みたいな雰囲気でリラックスしてスタート。
東京マラソンで日本人トップの川内 優輝選手も参加してたけどそれは全く別世界で起きていること。

image-20120108194300.png

こんな感じで河川敷にあるサイクリングロードを進む。去年までは必死にロードに乗っていた場所。なんとなく懐かしくもあり新鮮でもあり。給水所も5kmごとにあるしコース横にトイレもたくさんあるのでとても安心して走れる。

息が上がることもなく楽しく走ったけど、ゴールが見えた時はホッとしたし、ゴール前の応援はめっちゃテンション上がった。

image-20120108195050.png

結果は1時間54分くらい。練習の方が速いけどまあタイムは気にしない。

image-20120108195308.png

自転車も楽しいけど、自分の脚で走るっていうのも良いものですよ。




2012年01月08日19:58 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年10月24日


LinkedIn

もういいよ、お腹いっぱいだよっていうほどSNSがインターネット上に溢れている。mixiやGREEなどの日本代表から、Facebook、Twitter、Google+などグローバル展開している企業まで。

どのSNSも大抵はお腹すいたとか、こんなご飯食べたよとか、今どこそこにいるよーなんて割とどうでもいいような内容が溢れているわけで、僕も含めて多くの人の場合いくつものサービスに登録はするけど結局一つか2つのサービスに落ち着くか、クロスポストしているだけ、みたいなのが現状。各サービスもプラットフォームを用意はするけど、使う目的を明確に示しているわけではないから慣れた方に留まってしまうのは当然といえば当然か。

そんな中ちょっとだけ毛色の違うLinkedInが日本語化され、正式に日本でローンチされたとのことでお披露目の説明会に参加してきた。既にサービス開始から8年が経過していてユーザ数は1億2千万人ほど。Facebookが5億、6億ユーザ、Twitterが1億ユーザだからかなり大きな規模。日本での提携先はTwitterなどの日本進出も手がけているデジタルガレージだそうだ。

じゃあ何が他のサービスと違うのって話になるのだけど、目的がはっきりしてるということ。Facebookも実名登録で物議をかもした時期もあったけどLinkedInはもっとすごい。
実名は当然のことながら学歴、職歴、表彰、ボランティア経験など履歴書や職務経歴書に書くべき内容をまるごと登録するのだ。

Twitterなんかだとお腹すいた→じゃあご飯食べに行こう!ってのがよくある日常だけど、LinkedInでは人が足りない→じゃあ明日から働ける人を探そう!こんなサービス作りたいけどエンジニアが足りない→じゃあ世界中のエンジニアに呼びかけよう!みたいに完璧にビジネスに特化しているのだ。

その他にも海外に進出するときに現地の法律、財務会計、スタッフ募集などに関し無知であってもその国に関するプロフェッショナルな弁護士、税理士、コンサルティングを国内にいながらにして探せるのだ。

既に何人かの日本人の方が日本語で登録されていたので検索してみたのだけど、オープンすぎると言うか、その人の裸を見ているような感覚になる。ある意味それ以上か。

これ、いわゆる日本の巨大企業のサラリーマンが登録するにはかなり敷居が高いような気がする。学歴はともかく自分の過去携わった仕事や今現在の業務をネット上でどこまで公開するかという線引きが非常に難しいのではないだろうか。自分自身がそうであるように。

ただ、情報を公開するリスク以上のリターンがあることは十分に認識するべきだし、この流れを止めるのは難しいと言うか、ほぼ無理。逆にフリーランスやエグゼクティブクラスの人は公開情報を自分自身で線引きできるし、詳細情報を登録しておけば営業マン不要で活動することもできちゃうかも。

いい仕事をしたり結果を残したりした人には、世界中からより良い条件でのオファーが来るし、多くの優秀な人と繋がることができる。優秀な人、運の良い人、強い人はより良い環境で仕事をすることができ、逆の人は良くて現状維持が精一杯になってしまう。

ビジネスに特化したSNSが日本で定着するかどうかは未知数な部分はあるけど、日本の企業がどのように対応していくか、僕のような典型的なサラリーマンが流れに上手く乗れるのか注目していきたいと思う。

LinkedIn http://www.linkedin.com/

蛇足ではあるけれど、今回の発表会は一応ブロガー向けとはなっていたけどメディア向けの内容とほとんど同じだったような感じ。最近いつも感じるけど企業が新商品やサービスを発表するときに敢えてメディアを使う必要ってなくなると思う。特にIT系なんて、報道する側よりハイエンドユーザーの方が解説が正確で的確だったりするしね。
2011年10月24日17:11 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年10月16日


iPhone 4Sで夜の東京タワー

クリーニングを受取にいくついでに。
この時間の東京タワーはカップルと観光客ばかりでした。そんな中、左手にクリーニングの袋を抱え、右手でiPhoneを握りしめてパシャパシャと。

IMG_0288.jpg

IMG_0290.jpg

IMG_0303.jpg

IMG_0309.jpg


何を言いたいかというと、デジカメメーカーはもうちょっと頑張ってください。

2011年10月16日20:58 | Comment(1) | TrackBack(0)

iPhone 4S、ソフトバンクモバイルの通信速度について

ギズモードの記事があまりにもあれなので。

本日、芝公園→日比谷公園→皇居→有楽町→銀座→浜松町のログを。

speediphone4s.jpg


日比谷公園はイベントで混雑、有楽町と銀座は日曜日なので言わずもがな。混雑している場所や高層ビルの谷間でも1Mbpsを下回ることはないし、まれに4Mbpsを超えることも。
ギズモードと同じWebサイトのキャプチャも以下に。

IMG_0257.PNG


何度測定しても80kBpsなんて数字は測定出来なかった。まさか皇居挟んで西と東で設備に差があるなんてことはないよね??



2011年10月16日18:12 | Comment(0) | TrackBack(0)

iPhone 4Sで撮った写真

天気も良かったのでジョギングをしながらiPhone 4Sで何枚か写真。iPhotoのリサイズのみ。
結構意地悪な条件で撮った写真も何枚かあるけど、アップルが自慢するカメラだけあって思ったより綺麗に撮れてる。

IMG_0111.jpg

IMG_0121.jpg

IMG_0127.jpg

IMG_0141.jpg

IMG_0149.jpg

IMG_0172.jpg

IMG_0191.jpg

IMG_0193.jpg

IMG_0200.jpg

IMG_0223.jpg

IMG_0231.jpg

iPhoneで撮影し帰ってきてシャワーを浴びてる間に、ワイヤレスでMacのiPhotoとiPadのフォトストリームで見られるっていうのは何だかんだ言っても使いやすい。Eye-Fiでも同じようなことできてたけど、見せ方が上手なのはやっぱりアップルといったところか。

2011年10月16日17:25 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年10月15日


iPhone 4S

5台目のiPhoneはiPhone 4Sでした。

iPhone4S.jpg


今回はホワイトモデル 64GBを購入です。現在iCloudから復元中。

2011年10月15日11:55 | Comment(0) | TrackBack(0)

2011年09月25日


Xi L-09C

クロッシーを契約してみました。ちょっとネガティブな理由で。

現状、Wi-FiルータはイーモバイルのPocket Wi-Fi、ウィルコムのどこでもWi-Fi、UQ WiMAXのWM3500Rを利用中。しばらくの間メインはWiMAXで満足していたのだけど先週こんなことが。

【復旧】東日本エリアでWiMAX通信障害について

内容
東日本エリアにて、センター設備の障害によりWiMAXサービスが広域でご利用できない状況(MVNOのサービスを含む)が発生しておりましたが、発生エリアの全域において、9月22日(木)13時00分頃に復旧を確認いたしました。
現在、WiMAX通信がご利用いただけるようになりました。
なお、発生原因については、現在調査中です。

発生日時
2011年09月21日(水)17時45分頃
復旧日時
2011年09月22日(木)13時00分頃


台風も来ていたし数時間ダウンした位なら仕方ないかなと思うけど、20時間近く通信できず未だ原因不明とか、ちょっと無理。という事で早速WiMAXは解約してL-09Cを新規で購入。価格は一括0円で。

普段はXiのエリア内で行動するし、エリアから外れても3Gが使えるので、イーモバイルも必要なしと判断して同時にイーモバイルとウィルコムも解約。これで携帯電話はiPhoneとL-09Cの2回線のみ。通信費用も削減できるし気分的にもスッキリ。本当は地震とか災害時のことも考えてウィルコムだけは残そうかと思ったのだけど、ドコモとソフトバンクそれに会社のケータイ(KDDI)があればいずれかは繋がるでしょう。

見た目はこんな感じで、iPhoneよりちょっと大きい。

xi003.jpg

この大きさの理由、ほとんどがバッテリー。裏蓋を開けてみると2700mAhの巨大電池が。

xi004.jpg

液晶は必要十分な情報が表示されるのでPocket Wi-FiやWM3500Rよりかなり使い勝手が良くなった。

xi002.jpg

通信速度はXiのエリア内で5-10Mbsほどか。そこそこ速い。

xi001.jpg
カタログスペックは下り最大37.5Mbps、上り最大12.5Mbps。

速度はいいとして、突然数100Kbpsに落ちこむような不安定さがないのは嬉しい。これがdocomoクオリティなのか、それとも単に契約者数が少ないからなのか。

まだ数日しか持ち歩いていないので、これから不満点が出てくるかもしれないけど現状では大きな不満点はなく満足しています。

2011年09月25日21:25 | Comment(0) | TrackBack(0)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。